無題 - コピー

「吹田おはなしの会がXmasイベントで影絵を披露しました」

12月19日(火)14時から吹田市社協ボランティアセンターが調整し、センターに登録している『吹田おはなしの会』がオールケアライフのXmasイベントに参加しました。

まずは、腹話術「しょうちゃん人形」でご挨拶

①

たくさんの笑いが会場に響きわたりました。

次に、指体操で体をほぐします。

②


さあ、影絵がはじまりました。

③

  おもちゃのちゃちゃちゃの影絵が音楽と一緒に浮かびあがりました。
  裏方ではボランティアさんが細かく動いています。

④


終わったあとは、みんなではいチーズ!

⑤

  『吹田おはなしの会』の皆さまお疲れ様でした。

高校生と福祉施設で街頭募金!

曇り空で冷たい風の吹く中、万博記念公園(総合案内所前)で街頭募金を行いました!
寒い中、高校生も施設職員も大きな声で協力を呼びかけ25,584円の募金が集まりました。
DSC03270 (300x225)

ありがとうございました!

子育てサロンはクリスマス!

12月14日、津雲台地区福祉委員会の子育てサロン「ひよっこクラブ」を覗いてみると・・・
DSC03255 (300x215)


福祉委員会や、あやめ保育園による歌や親子遊びで、親子が楽しんでいます
DSC03257 (300x225)


しばらくするとサンタさんも登場!
DSC03261 (300x220)


津雲台地区では、福祉委員会+あやめ保育園が一緒になって、子育てサロンを盛り上げています!

12月の吹田市社協の活動予定

吹田市社協では、「誰もが住みよいまち すいた」を目指して、多くの方と力を合わせながら、さまざまな活動を行っています。
今後、予定している主な活動をご紹介します。
各活動の詳細は吹田市社協へお問い合わせください。
※主に吹田市社協が主催(もしくは共催)している活動のみご紹介しています。


12月の吹田市社協の活動予定

1日(金)
◆施設連絡会・地区福祉委員会との研修交流会◆
時間:13:30~16:00
場所:千里市民センター
参加者:施設連絡会会員施設、地区福祉委員
内容:吹田しあわせネットワーク、災害時における福祉施設、地域の役割について、講演。講演後、各ブロックに分かれて交流会。

3日(日)
◆古江台地区 懇談会◆
時間:15:00~16:00
場所:古江台市民ホール
参加者:地区福祉委員
内容:第3次地域福祉活動計画について

7日(木)
◆コミュニティサロン管外研修◆
時間:10:00~16:00
場所:お誕生日ありがとう本部
参加者:コミュニティサロン参加者
内容:使用済み切手の行方をたどる研修会

12日(火)
◆評議員会◆
時間:14:00~
場所:総合福祉会館
参加者:吹田市社協評議員
内容:平成29年度社会福祉事業会計第2次補正予算(案)など

◆コミュニティサロン◆
時間:13:00〜15:00
場所:総合福祉会館
参加者:地域住民(ボランティア活動を始めたい方)
内容:プルトップの選別、使用済み切手の整理など

15日(金)
◆財政部会◆
時間:14:00~
場所:総合福祉会館
参加者:財政部会委員
内容:赤い羽根共同募金運動、地域ふくし協力金について

16日(土)
◆万博街頭募金◆
時間:10:00~12:00
場所:万博記念公園総合案内所前
参加者:市内府立高校生、施設連絡会会員施設
内容:街頭募金活動

21日(木)
◆災害救援対策会議◆
時間:13:30〜15:30
場所:総合福祉会館
参加者:災害救援対策会議委員
内容: 吹社協の取り組む災害支援について、など

◆三役会議◆
時間:15:30〜17:30
場所:総合福祉会館
参加者:吹田市社協会長、副会長、常務理事
内容:福祉大会について、など

7題目車いすが届きました!コミュニティサロンでお披露目!


善意銀行では、プルトップを集めて「環公害防止連絡協議会」という回収団体に送付しています。
送付したプルトップは800㎏(ドラム缶9本分)に達すると車いす1台と交換してもらうことができます
このたび、プルトップが800㎏に到達し7台目の車いすと交換することが出来ました

 CIMG7136.jpg

市民の皆様からお寄せいただいたプルトップは毎月第2・4火曜日13時から総合福祉会館にて行われているコミュニティサロンでボランティアさんが選別作業をし送付しています

11月28日のコミュニティサロンで、いつも作業をしていただく皆さんと記念撮影・お披露目会を行いました
代表してお一人の方に車いすに乗っていただき、フロアを一周する試乗会も行いました
お披露目の後は、「8台目に向けて、また頑張ろう!」と張り切って作業してくださいました

プルトップをご寄付くださる皆さま、コミュニティサロンで作業してくださるボランティアの皆さまいつも本当にありがとうございます。今後ともよろしくお願いします

車いすは、制度をご利用になれない方への一時的な貸し出しや
小中学校の福祉教育で活用しています。

ほかにも、善意銀行では市民の皆様からの温かいご寄付の物品などを
社会福祉施設へ払出し・橋渡しを行っています。
善意銀行について詳細はこちらをご覧ください。

吹田市ボランティア連絡会の皆さまが講師となり大和大学へ行ってきました

11月27日(月)9時10分〜10時40分
吹田市ボランティア連絡会の活動紹介を、
大和大学政治経済学部の学生に向けて行いました。
当日は早朝にも関わらず23人の学生が参加しました。

1_20171128125853d4c.jpg

まず、吹田市ボランティア連絡会の活動を
連絡会会長から写真をふまえて分かりやすく
お話ししていただきました。

2_20171128125854e9a.jpg

その後休憩をはさみ

吹田市ボランティア連絡会加入の
点訳グループ「あい」の皆さんに協力いただき点字体験を行いました。

3_2017112812585636b.jpg

ビニール袋を目に近づけ『目が見えない体験』を学生にしてもらい、
その後名刺作りを経験。

4_201711281258570c1.jpg

5_20171128125859db2.jpg

名刺の点字を触読してもらい、
学生はドキドキしながら「合ってるかな」と不安気でしたが、
時間内に自分の点字名刺を作ることができました。

6_20171128125900b19.jpg

最後は学生からの質問もあり、あっという間に終了時間となりました。

7_201711281259020f2.jpg

学生の皆さんには、ボランティア活動を身近に感じ、
そして点字体験を通して障がいのある方にも寄り添う大切さが分かっていただけたらと思っています。


吹田市ボランティア連絡会の皆さまお疲れ様でした。

日常生活自立支援事業報告会

11月21日に「判断能力が不十分な方の生活を支え権利を守る」をテーマに日常生活自立支援事業の報告会を開催しました。

「日常生活自立支援事業」とは、認知症、知的障がい、精神障がいなどにより判断能力が不十分な人に対して、福祉サービスの利用に関する援助や日常的な金銭管理を行い、地域において安心して生活が送れるように支援することを目的としています。

第1部では、具体的なサービスの内容、利用までの流れ、契約者の状況などの説明を行い、第2部では、「日常生活自立支援事業を利用して、当事者の暮らしはどう変わったのか」をテーマにパネルディスカッションを行いました

パネラーからは
「先々のお金の心配をしなくて済むので安心して暮らされるようになった」、
「何にお金がかかっているのかが自覚できるようになった」、
「これまで金銭管理をしていた家族とご本人が程よい距離が保てるようになった」
などの意見が出されました

1_201711221610173fb.jpg


地区福祉委員会、施設連絡会、吹田市役所、関係機関、他市社会福祉協議会などから62名の方にご参加いただき、
地域や家族から孤立している方でこの事業を知らずに困っている方が多い」、
この事業のPRがもっと必要」などの意見をいただきました。

たくさんのご参加、貴重なご意見、ありがとうございました。

山田第二小学校 『収穫祭』 (山二地区福祉委員会)

11月21日(火)、山田第二小学校で、
五年生の生徒と地域の方との世代間交流がありました!
山二 収穫祭2


この収穫祭は、吹田市にある学童農園で、
5年生の生徒さんが田植えや、稲刈りなどを体験し、
その収穫したお米でおにぎりをつくり、地域の方と一緒に食べながら交流するものです。
毎年行われていて、内容もその年、クラスによって違うそうです。

プログラムは生徒さんからの歌のプレゼント、演劇、お米クイズ、お米づくり体験の発表と盛りだくさんでした!
お米クイズにあったのですが、
みなさん「おにぎりの化石」が初めて発見された都道府県はどこだと思いますか??

いよいよ待ちに待ったおにぎり!
生徒さんが真心込めてつくったおにぎりを美味しくいただきました!!🍙
山二 収穫祭3

おにぎりを食べながら、地域の方と給食や食べ物のお話、しりとりなどをして交流を深めました!
山二 収穫祭1

地域の方が生徒さんのためにトリックおもちゃを持って来てくださいました!
みんな興味深々です!!
山二 収穫祭4


参加された地域の方は、「子どもたちに元気をもらったわ!」「来年も楽しみ!」と、
とびっきりの笑顔で帰られました。

今回の交流を機に、またどこかでお互いに、
「こんにちは!」「元気にしていますか?」と声を掛け合えたらいいですね!


山田第二小学校の五年生、山二地区福祉委員会のみなさん、
素敵なお時間、ありがとうございました!!

街頭募金にご協力ありがとうございます!

地域の福祉を支える赤い羽根共同募金。
今年もご協力いただいている皆さん、どうもありがとうございます

10月以降、市内各地区で共同募金の運動が行われています


片山地区福祉委員会ではJR吹田駅北口で片山子ども会育成連合協議会と街頭募金活動を実施されました。

1_20171122124526362.jpg


吹六地区福祉委員会では阪急吹田駅前で街頭募金運動を実施されました。

2_20171122124523e95.jpg


吹一地区福祉委員会では旭町通商店街にて街頭募金運動を実施されました。

3_20171122124525ac8.jpg



今回ご紹介した地区のほかにも、吹田市内のさまざまな場所でいろんな団体が活動されています

皆さんの声かけによって、多くの皆さんに共同募金をPRすることができました
ご協力いただいた皆さん、寒い中ありがとうございました

共同募金運動は12月25日まで実施します。
地域の福祉をみんなでささえる赤い羽根共同募金に、ご理解、ご協力をお願いいたします

五月が丘地区福祉委員会 「福祉のひろば」

11月19日(日)東佐井寺地区公民館にて、
「福祉のひろば」が五月が丘地区福祉委員会主催で行われました!

この行事は、五月が丘地区にお住まいの77歳以上の「男性」を主に対象にして案内され、
当日は、約20名の参加者が集まりました!!
福祉のひろば

お昼ご飯、デザートとお茶を楽しみながら、みなさん弾んでお話をされていました!

本当はここにその様子の写真を載せるつもりだったのですが、撮り忘れてしまいました。。。
すみません。。。
でも、本当にみなさん楽しく過ごされていました!!

地域のサロンや集まりでは男性の参加者がなかなか集まらないのが課題となっています。
その中で、このようにたくさんの男性の方が来てくださる、「福祉のひろば」はとても魅力的なところではないでしょうか。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事

FC2カウンター

ツイッター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ