無題 - コピー

緊急時安否確認(かぎ預かり)事業の取り組み ~高野台編~

2月1日、緊急時安否確認(かぎ預かり)事業(以下、かぎ預かり事業)のシミュレーション訓練が行われました。


吹田市でも、ひとり暮らし高齢者が増えてきており、地区福祉委員会による小地域ネットワーク活動(いきいきサロンやふれあい昼食会)や見守り声かけ活動が活発に行われています。地区福祉委員会活動を進める中で、高齢者の安否が確認できないこともあるなど、緊急時の安否確認が課題となっていました。そこで現在、吹田市内のいくつかの地区福祉委員会と施設で事業実施に向けた検討を重ねています。

今回は高野台地区福祉委員会と、特別養護老人ホーム青藍荘の協力のもと、実際にこの事業を使う際の流れについて、シミュレーション訓練を行いました。

シュミレーション①


ひとり暮らし高齢者、民生委員、福祉委員、警察など配役を決めて、市民ホールを自宅と見立てて、流れを確認していきました。
また、青藍荘では、職員さんが実際に電話を受けて下さり、必要事項の確認をされました。


(みなさんの名演技には驚かされました!! )

最後に振り返りをしました。気になることや気付いたことをみんなで共有しました。

シュミレーション②


この事業は、寝屋川市社会福祉協議会で先駆的に取り組まれています。吹田ではまだ始まったばかりですが、これから地域で高齢者が安心して暮らしていけるようなしくみの一つになればと思いますので、地区福祉委員会と一緒に相談しながらすすめていきたいと思います!

精神保健福祉ボランティア養成講座

2月10日(土)
2回目の精神保健福祉ボランティア養成講座を開催しました。
ACT-ひふみ 遠嶋哲吏氏に事業概要や自身のボランティア体験などお話していただきました。

①

次に、地域での関わりを通しての事例をグループで意見交換し、最後はグループでまとめた意見を発表しました。

②

③

最後に、当事者の方との関わり方についてのポイントなどもお話していただき、今後のボランティア活動する上で参考になることもたくさんお話していただきました。

2月24日(土)が最終の講座となります。参加者の実習も終わり3回講座のまとめも行う予定です。

第6回子育て支援傾聴ボランティア養成講座(5回講座)

2月9日(金)10時〜12時
夢つながり未来館(ゆいぴあ)で1回目の子育て支援傾聴ボランティア養成講座が開催されました。
ボランティアセンターに登録している吹田傾聴「ほほえみ」、吹田市のびのび子育てプラザと共催で実施しています。

子育て真っ最中のお母さんとそのお子さんを対象に、やさしくゆっくりとお話を聴くためのボランティア講座で、若い世代の方も多く20人が参加しました。
①

最初にボランティアの心構えについてお話し、次に吹田傾聴「ほほえみ」代表の長谷川氏より傾聴の3つのパスポート「笑顔」「アイコンタクト」「頷き」について実際に参加者同士で体験しました。
参加者からは「体験を通して聴くポイントを知ることができました」「長谷川さんのお話は楽しくて勉強になりました」と感想をいただいています。
②
③

今後も相手に寄り添い共感しながら、傾聴のスキルを学んでいきます。

今後の講座の内容

2月16日 講座内容:今の子ども達を取り巻く環境と大人の寄り添い方
    講師:夢つながり未来館 山本智也 館長

2月23日 講座内容:傾聴のスキルを使ってロールプレイ
    講師:吹田傾聴「ほほえみ」

3月2日 講座内容:子育て支援に必要な傾聴 事例をもとに考える
    講師:吹田傾聴「ほほえみ」

3月9日 講座内容:今の子育て世代の心理・悩み 吹田市の子育て支援事業
    講師:のびのび子育てプラザ 宮美智子 所長

地区福祉委員長管外研修~地域の困っている人を地域の人々が支え合う活動について~

2月9日(金)に、地区福祉委員長管外研修を実施しました。
行き先は、洲本市中川原町にある中川原高齢者・障がい者地域ふれあいセンターです。

こちらのセンターは、中川原中学校跡地を活用した施設で、センター事務局の濱田さんより、地元住民の声や思いを聞きながら一緒に検討しオープンに至ったことなど丁寧にお話いただきました。

DSC00241_20180213154119014.jpg

P1_2018021316422952d.jpg

地域の困りごとは地域で解決する!を理念にした「おたがいさま中川原事業」では、福祉サービスではカバーできないお困りごと、例えば通院の付き添い(送迎)や庭の草抜きなどを、地域住民がお手伝いする仕組みのお話や、いつでも気軽に住民が交流できる場の「ふれあい広場桜ケ丘」など、地元の福祉施設とも協働しながら事業をすすめているというお話をきかせていただきました。

講演のあとは、併設するデイサービスや就労継続支援B型などの見学予定でしたが、インフルエンザが流行しているため感染対策で見学はできませんでしたが、地域住民のための場として生まれ変わった校舎を見学しました。

DSC00245.jpg

DSC00243.jpg

福祉委員会のみなさまが、普段の生活や活動の中でされている地域住民同士の助け合いを、仕組みとして実施されているお話を聞かせていただき、何かのヒントや刺激になることもあったのではないかなぁと思います!

DSC00249.jpg

中川原高齢者・障がい者地域ふれあいセンターのみなさま、ご協力ありがとうございました
また、地区福祉委員長のみなさま、朝早くから1日お疲れさまでした

片山地区福祉委員会がブログを開設しました!

片山地区の様々な取り組みが掲載されていますので、ぜひご覧ください!

URL ➡ http://katayamachikuhukushi.blog.fc2.com/

katayama.jpg

千三地区福祉委員会 昼食会

2月8日に千三地区福祉委員会主催の昼食会が開催されました。
厳しい寒さの中、開催を楽しみに、笑顔での来場です。
お腹を空かせて美味しく食事をいただくために、音楽ボランティア「すずらん」さんによるレクレーションを!
懐かしい歌を歌ったり、歌に合わせて「鳴子」という楽器をリズミカルにたたいたり、
体操をして身体も動かしました。
参加された方々もスタッフの皆さんも童心にかえり、
「これで今日はマイナス10歳!」
おかげで、お昼のお弁当も美味しくいただきました。

IMG_1458.jpg

吹二地区高齢者のこれからを考える交流会を開催しました!

平成30年1月29日(月)吹二地区公民館にて「吹二地区高齢者のこれからを考える交流会」を開催しました
第1部では、広域型生活支援コーディネーターより「高齢者を支える地域づくり」というテーマで報告・説明がありました。少子高齢化の課題を地域で共有し、支え合いの地域づくりについて考えました
その後、グループに分かれて「近隣助け合いゲーム」に取り組みました。
庭木の手入れや電球交換、朝夕の見守りなどのカードを使ってやり取りし、自分の手持ちカードがなくなった人は助けられ上手、自分の手持ちカードが増えた人は助け上手!という結果に皆さんの笑顔が見られました

IMG_3988.jpg

IMG_3991_20180208130411da3.jpg

その後、第2部ではグループワークに取り組みました
吹二地区のいいところ、こんな活動があったらいいな!というテーマを中心に話し合いました。「自治会の掲示板や口コミなどで活動を知ってもらう」 「男性参加者を増やすための工夫が必要」などたくさんの意見がだされました

IMG_4096.jpg

今回の交流会は、吹二地区から47名の地域住民の方々にご参加いただいたほか、地域包括支援センター、施設連絡会加入施設職員の方もご参加いただき、前向きなご意見を多数出していただきました。お忙しい中、ご参加いただいた皆様本当にありがとうございました。
今後とも、「誰もが安心して暮らせる住みよいまちづくり」の推進に向けて皆さまとともに頑張ります

精神保健福祉ボランティア養成講座


2月3日(土)10時〜12時
総合福祉会館で第1回目の精神保健福祉ボランティア養成講座が開催されました。この講座は3回講座となっており、のぞみ福祉会、吹田市、吹田精神保健福祉ボランティアグループ「アムール」との共催で実施しています。

最初に当事者からのお話し、長年ボランティアとして関わっている方からのお話しがありました。

 ブログ用1

次に吹田精神保健福祉ボランティアグループ「アムール」、吹田市、のぞみ福祉会から事業概要や実習内容についての説明がありました。
 
 ブログ用2

実習は1日体験で希望の事業所へ申込をし、2月5日〜17日(日祝除く)に体験します。

 ブログ用3

最後にグループ内で自己紹介や受講動機など情報交換を行い終了となりました。

 ブログ用4
参加者からは、「当事者の方からのお話しは前向きに生きてきたことが良くわかった」「私でもボランティアとしてやっていけるか心配でしたが、ボランティアさんからの話しを聞いて自身が持てたました」などの感想をいただきました。

次回は地域での関わりを通して事例をあげグループ内で意見交換を行います。
引き続き講座の様子を発信していきます。

吹田市ボランティア連絡会親睦交流会


毎年メイシアターで開催している親睦交流会が、今年度はメイシアターが改修工事のため1月29日(月)千里山コミュニティセンターで総勢約80人が参加し盛大に開催されました。

最初に吹田市ボランティア連絡会の矢上会長から挨拶があり、次に来賓の祝辞として社会福祉協議会金戸常務理事からご挨拶をいただきました。

午前中はパラリンピック正式種目でもある『ボッチャ体験』を吹田ボッチャの会の協力のもと総あたり戦で実施し白熱した試合となりました。

ブログ用1

ブログ用2

「白いボールに近づけるように赤青ボールを投げるだけのルールなので分かりやすいわ」や「普段ボランティア活動しているけど運動不足なので、今日は体を動かして皆さんと交流できて良かった」など楽しみました。

ボッチャ体験の後はお弁当を食べ、昼からのオープンニングにはボランティアセンターに登録している『吹田ギターアンサンブル』の皆さんに♪瀬戸の花嫁♪など演奏していただきました。

ブログ用3

その後、グループに分かれワークショップ形式で情報交換を行いました。

ブログ用4

普段は全く違うボランティア活動している皆さんですが、ボランティア連絡会に加入することで横のつながりがもて活動の幅が広がり、ボランティア活動が活発になっているようです。

吹田市ボランティア連絡会のホームページ(ブログ)でも親睦交流会の様子が掲載されています。ぜひご覧ください。

2月の吹田市社協の活動予定

吹田市社協では、「誰もが住みよいまち すいた」を目指して、
多くの方と力を合わせながら、さまざまな活動を行っています。
今後、予定している主な活動をご紹介します。
各活動の詳細は吹田市社協へお問い合わせください。
※主に吹田市社協が主催(もしくは共催)している活動のみご紹介しています。


2月の吹田市社協の活動予定

1日(木)
◆コミュニティサロン◆
時間:14:00〜16:00
場所:夢つながり未来館
参加者:地域住民(ボランティア活動を始めたい方)
内容:プルトップの選別、使用済み切手の整理など

3日(土)
◆精神保健福祉ボランティア養成講座①◆
時間:10:00〜12:00
場所:総合福祉会館
参加者:地域住民(要申込み)
内容:精神保健福祉ボランティアを始めるための基礎講座

◆地域福祉市民フォーラム◆
時間:10:00〜12:00
場所:千里市民センター大ホール
参加者:地域住民
内容:成年後見制度について

9日(金)
◆第6回子育て支援傾聴ボランティア養成講座①◆
時間:10:10〜12:00
場所:夢つながり未来館
参加者:地域住民(要申込み)
内容:子育ての悩みなどを聴くボランティア養成講座

◆地区福祉委員長研修◆
時間:8:20〜16:30(予定)
場所:中川高齢者・障がい者地域ふれあいセンター(兵庫県洲本市)
参加者:地区福祉委員長
内容:視察研修

10日(土)
◆精神保健福祉ボランティア養成講座②◆
時間:10:00~12:00
場所:総合福祉会館
参加者:地域住民(要申込み)
内容:精神保健福祉ボランティアを始めるための基礎講座

13日(火)
◆コミュニティサロン◆
時間:13:00~15:00
場所:総合福祉会館
参加者:地域住民(ボランティア活動を始めたい方)
内容:プルトップの選別、使用済み切手の整理など

◆子育てサロンパネル展示◆
時間:10:00~17:30
場所:吹田市役所ロビー
内容:地区福祉委員会が取り組む子育てサロンの展示

14日(水)
◆子育てサロンパネル展示◆
時間:9:00~17:30
場所:吹田市役所ロビー
内容:地区福祉委員会が取り組む子育てサロンの展示

15日(木)
◆第20回吹田市ボランティアフェステバル実行委員会③◆
時間:18:00~19:00
場所:総合福祉会館
参加者:実行委員
内容:ボランティアフェステバル企画など

◆子育てサロンパネル展示◆
時間:9:00~17:30
場所:吹田市役所ロビー
内容:地区福祉委員会が取り組む子育てサロンの展示

16日(金)
◆三役会議◆
時間:10:00~12:00
場所:総合福祉会館
参加者:吹田市社協会長、副会長、常務理事
内容:事業計画について、など

◆第6回子育て支援傾聴ボランティア養成講座②◆
時間:10:10〜12:00
場所:夢つながり未来館
参加者:地域住民(要申込み)
内容:子育ての悩みなどを聴くボランティア養成講座

◆子育てサロンパネル展示◆
時間:9:00~15:00
場所:吹田市役所ロビー
内容:地区福祉委員会が取り組む子育てサロンの展示

17日(土)
◆高次脳機能障がい者の家族交流会と学習会◆
時間:10:00〜12:00
場所:千里山コミュニティセンター 多目的ホール
参加者:当事者家族、地域住民(要申込み)
内容:言語療法士による講演会、当事者家族の交流

23日(金)
◆第6回子育て支援傾聴ボランティア養成講座③◆
時間:10:10〜12:00
場所:夢つながり未来館
参加者:地域住民(要申込み)
内容:子育ての悩みなどを聴くボランティア養成講座

24日(土)
◆精神保健福祉ボランティア養成講座③◆
時間:10:00~12:00
場所:総合福祉会館
参加者:地域住民(要申込み)
内容:精神保健福祉ボランティアを始めるための基礎講座

27日(火)
◆コミュニティサロン◆
時間:13:00~15:00
場所:総合福祉会館
参加者:地域住民(ボランティア活動を始めたい方)
内容:プルトップの選別、使用済み切手の整理など


カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事

FC2カウンター

ツイッター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ