無題 - コピー

吹田市災害ボランティアセンター報告(6/22

本日は梅雨の一休み。
晴れ間の中、暑くなった今日、ボランティアさんも活動終了後一休みし、引い続きて作業に出かけられています。
また、一部地域で「吹田市災害ボランティアセンターでお手伝いします!」のチラシを地域住民に配布いただきました。
その効果もあり、センターへの相談も増えています。

地震に伴う、り災証明・り災届出証明についてはこちらをご覧下さい。
明日は雨予報です。
活動は室内作業を中心に通常通り行う予定です(雨天で作業が危険と判断した場合を除く)。

☆6/22活動報告☆
新規ニーズ:26件
完了ニーズ:16件
継続ニーズ:2件
調整中ニーズ:22件
ボランティア数:25人

今週末は土日で多くのボランティアさんの来吹が想定されます。
あすの午前中に活動予定の件数は約10件ほどです。
センターとしても精一杯調整させていただきますが、お越しいただいても待つ時間が長くなること、活動にいたらないことも想定されます。
被災者のためのセンターであることをご理解ください。
是非ご斟酌頂き、ボランティア参加についてもご検討下さい。

遠方からお越しいただくボランティアの皆さまへ

吹田市災害ボランティアセンターでは、多くのボランティア様さんにお越しいただき日々活動しております。
ご自身の時間を使っての活動、本当にありがとうございます。

この週末(23~24)も、吹田市でのボランティア活動をご検討いただいている方も大勢いらっしゃることかと思います。
しかし、せっかく遠方からお越しいただきましてもボランティアさんにお待ちいただくことがございます。
また、活動いただいても短時間で終了する内容の場合もあります。
遠方からお越しいただけることを嬉しく思うと同時に、申し訳なく思っております。

遠方から時間をかけて吹田にお越しいただく方は、事情をご斟酌いただきますようお願いいたします。
また吹田での活動を予定されている方は、再度ご検討ください。

吹田を案じていただけること、吹田市社会福祉協議会役職員一同感謝致します。

吹田市災害ボランティアセンター報告(6/21)

本日も多くの方から、自宅内の片付けなどのご依頼を受けました。
大事にしていた家具、思い出の品の片付けをボランティアさんが手作業で活動してくれました。

地震で一変した自宅内を、ボランティアさんが片付けることには抵抗が有る住民さんもいらっしゃると思います。
しかし、今吹田には市内に加え府外からもボランティアさんが駆けつけてくれています。
みんなが、応援してくれています。
ひとりで悩むのではなく、是非吹田市災害ボランティアセンターにお電話ください。
電話:06-6339-1254/1205
FAX:06-6339-1202

☆6/21活動報告☆
新規ニーズ:19件
完了ニーズ:19件
継続ニーズ:3件
調整中ニーズ:16件
ボランティア数:36人

(主な活動内容)
自宅内の片付けなど

大阪狭山市社会福祉協議会様、大阪府社会福祉協議会様、海陽町社会福祉協議会(徳島県)様、やさしい手 江坂店様より、活動支援物品の提供をいただきました。
ありがとうございました!


☆6/22の活動☆
震災によりエレベーターが動かず荷物を家まで持って帰れない、自宅の片付けに疲れたなど、日常生活でのお困りごとは吹田市災害ボランティアセンター(TEL 06-6339-1254)で受け付けます。

(センター設置場所)
吹田市立総合福祉会館5階多目的室
(ボランティア活動時間)
9:30~16:00(ボランティア受付は9:30~)
(問い合わせ時間)
9:00~17:30

※各自昼食、飲料水、軍手はご持参ください。
※ボランティア保険はお住まいの町の社会福祉協議会でご加入下さい。
※お越しいただいても、お待ちいただく場合がございますのでご了承ください。
※宿泊等の紹介はしておりません。各自でご確認ください。

吹田市災害ボランティアセンター報告(6/20)

本日も多くの方からボランティア活動依頼、ボランティア活動希望の問い合わせがありました。
吹田市ボランティア連絡会中心に災害ボランティア事前登録ボランティア、高校生の親子など多くのボランティアにお越しいただきました。

(6/20活動報告)
新規ニーズ:24件
完了ニーズ:14件
継続ニーズ:6件
調整中ニーズ:18件
ボランティア数:16人
主な活動内容:自宅内の片付けなど

江の木公園スカイハイツ様・長谷工管理ホールディングス様、大阪よどがわ市民生活協同組合様より支援物品を頂戴しました。
ありがとうございます!


(6/21の活動)
センター設置場所:吹田市立総合福祉会館5階多目的室
ボランティア活動時間:9:30~16:00(ボランティア受付は9:30~)
問い合わせ時間:9:00~17:30
※各自昼食、飲料水、軍手はご持参ください。
※ボランティア保険はお住まいの町の社会福祉協議会でご加入下さい。
※お越しいただいても、お待ちいただく場合がございますのでご了承ください。
※宿泊等の紹介はしておりません。各自でご確認ください。

吹田市災害ボランティアセンター情報

6/19 11:00に吹田市災害ボランティアセンターを設置しました。

吹田災害ネットワーク世話役団体(吹田市ボランティア連絡会、ラコルタ、吹田青年会議所)、ダッシュ隊大阪、災害救援ボランティアネットワーク、大阪大学、などと共に運営しました。
20180619200708 (300x169)

(6/19活動報告)
新規ニーズ:17件
完了ニーズ:6件
調整中ニーズ:9件
ボランティア数:6人
主な活動内容:自宅内の片付けなど
DSC_1617 (300x212)

(6/20の活動)
センター設置場所:吹田市立総合福祉会館
ボランティア活動時間:9:30~16:00(ボランティア受付は9:30~)
問い合わせ時間:9:00~17:30
※各自昼食、飲料水、軍手はご持参ください。
※ボランティア保険はお住まいの町の社会福祉協議会でご加入下さい。
※お越しいただいても、お待ちいただく場合がございますのでご了承ください。
※宿泊等の紹介はしておりません。各自でご確認ください。

地震への対応(6/19 10:00)

この度の地震において自宅の片付けなどでお困りごとはございませんか?
吹田市社会福祉協議会では、ご相談を受け付けています。
ご遠慮なく連絡ください。

電話:06-6339-1254/1205
FAX:06-6339-1202

地震における対応について

本日発生した地震におきまして、吹田市社会福祉協議会では出勤した職員で、三役、地区福祉委員会、ボランティア連絡会(役員)などと連絡を取り合い、状況確認を進めています。
なお、内本町デイサービスセンターでは通常通り運営(入浴は中止)しております。

×中止の行事×
・夏のボランティア体験プログラム施設説明会
・片山地区福祉委員会 子育てサロン
・千一地区福祉委員会 街歩き

この地震におきまして、吹田市社協の電話がつながりにくくなっております。
ご迷惑をおかけしております。

9:40現在

吹南地区 乾町いきいきサロン


平成30年6月14日(木)乾町自治会館にていきいきサロンが開催されました
近隣にお住まいの高齢者が集い、この日はめがね立て作りに取り組みました

福祉委員さんがあらかじめ用意してくださったキットを組み立て、和紙を貼ってめがね立ての完成!

 IMG_4663.jpg

 IMG_4664.jpg
みなさん集中して取り組まれています…

完成した作品は秋に開催される公民館の文化祭に展示する予定だそうです
文化祭が楽しみですね

次回の乾町いきいきサロンは7月に開催される予定です。
そろそろ暑くなってくる時期ですが、体調管理に気をつけて、また元気な姿でお会いできることを楽しみにしています

平成30年度 衛生講習会を実施しました


平成30年6月13日(水)保健センター研修室にて平成30年度衛生講習会を実施しました。
衛生講習会は、昼食会やふれあい喫茶などで食品を扱う福祉委員の方々を対象に、毎年開催しているものです。
今年は60名の福祉委員さんにお集まりいただき研修を行いました

第一部では、大阪府吹田保健所衛生課の小金井氏より「食品の取り扱いや食中毒の予防について」というテーマで講義をしていただきました。
汚れを仮想した特殊な薬剤を手に塗布していつも通りに手洗いし、汚れの洗い残しを確認する「手洗いチェッカー」を地区福祉委員さんに体験していただきました。
手洗いチェッカーに手をあてて、光っているところが洗い残しの部分になります。
爪や指先が洗えていないことがよくわかりました

 P1100587.jpg

第二部では、グループに分かれて「地区で大切にしていること」「地区の自慢」などを中心に話し合っていただきました。
どのグループも盛り上がり、「他地区の昼食会に見学にいきたい!」という意見もありました

 P1100588.jpg


 P1100599.jpg

今年の衛生講習会も、食中毒予防の大切さについて改めて確認することができました。
お忙しい中講義に来ていただいた大阪府吹田保健所衛生課の小金井様、ご参加いただいた地区福祉委員の皆さま、ありがとうございました。

東地区介護フェア川園会場

平成30年6月9日(土)、川園第一会館にて「東地区介護フェア川園会場」が開催されました。この介護フェアは、東地区福祉委員会、よどがわ市民生協、吹三・東地域包括支援センター、千原歯科医院、CSWが実行委員会として取り組んでいます。去年度までは吹東幸ブロックのみでの開催となっていましたが、今年度から東地区全体で取り組むこととなり、川園会場でも開催することになりました。

梅雨入りが発表され、前日からの雨も心配されましたが、当日は一転して天候にも恵まれました。
写真①

当日はスピーカーで宣伝した効果もあり、多くの方が来場されました。
福祉用具の展示・体験コーナーでは、杖や靴、車いす、手押し車などが展示され、手に持ってじっくり見たり、実際に手押し車を押して体験したりしていました。
写真②
写真③

お口の健康チェックコーナーでは、乾燥チェック、舌圧チェック、発声チェックなどがありました。また、これらのチェックを踏まえて歯科医師からのアドバイスもありました。
写真④

キューピーさんにご協力いただき、介護食の試食を行いました。あまり介護食について知らなかった方も実際に試食され、好評でした。
写真⑤

総合相談コーナーでは、自分自身や家族のことで気になることや、介護保険の使い方など、さまざまな身近な困りごとを相談されていました。
写真⑥

他にも、普段のいきいきサロンに来ていただいている八百屋さんの青空市、福祉委員さんの喫茶コーナーもありました。
写真⑦
写真⑧

今回、川園会場では初めての開催でしたが、多くの方に参加していただき、地域の方々に介護について周知できたと思います。今後、地域の声に耳を傾けながら、必要な仕組みを考え、多様な団体と連携・協働して取り組んでいきます。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

FC2カウンター

ツイッター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ