無題 - コピー

災害ボランティアセンター

 9月17日(水)の午後7時からボランティア連絡会役員さん、ボランティアコーディネーターさん、社協全職員が集まり、災害ボランティアセンターの仕組みについての勉強会を行いました。

 災害が発生した後、復興に向けて多くのボランティアさんが活躍をされます。
 そのニーズ調査、マッチング、ボランティア受付などを災害ボランティアセンターが担い、復興のお手伝いをします。
 吹田社協でも災害発生後、災害ボランティアセンターの設置・運営を行うことになります。そこで、以前、社協職員が応援に行った災害ボランティアセンターの様子を参考に、実際どのように組織されるのか、どのように運営されるのか、を勉強しました。

 会場からは「実際にボランティア・コーディネートのシュミレーションをしてみないといけない」「地域住民に災害ボランティアセンターが設置されたことの広報が大事」「ボランティア・コーディネートについて、もっと勉強が必要」などの声がありました。

 遅くまで勉強会に参加されたボランティアの皆さん、ありがとうございました。吹社協では、今後具体的な体制や役割分担などを詰め、災害ボランティアセンターの設置・運営シュミレーションなどを行っていきます。(T)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

FC2カウンター

ツイッター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ