無題 - コピー

吹田発 みんなの元気!東北へ

震災後、吹田市内に避難している方々の支援を目的に発足した復興支援すいた市民会議では、3月10日に「東日本大震災復興支援チャリティinさんくす夢広場」を開催しました。

IMG_2242.jpg


吹田市社協は、復興支援すいた市民会議のメンバーである吹田市ボランティア連絡会が担当する防災フードコート(芋煮の振る舞い)のお手伝いをさせていただきました。

調理には、さんくす夢広場にある「防災かまど」を使いました。
この防災かまど、普段はただのベンチですが、ネジを外すと・・・
CIMG2413.jpg


このとおり。(ブロック、炭、炭おこしは持ち込みです)
薪の使用を想定しているようですが、今回は木炭で。
CIMG2415.jpg


そうこうしている間もボランティア連絡会の皆さんによる芋煮の調理は続きます。
CIMG2421.jpg


今回のプログラムです。
IMG_2243.jpg


会場では復興すいた市民会議参画団体による、日頃の活動紹介を行いました。
CIMG2428.jpg


そしてチャリティコンサートでは、プロ顔負けのライブステージで想いを伝えました。
IMG_2256.jpg


途中から降り出した雨にも関わらず、ギャラリーも応援!
IMG_2253.jpg



芋煮は、というと・・・






すいたんも気になる様子♪
CIMG2445.jpg


完成!
IMG_2248.jpg


多くの方に振舞いました。
IMG_2245.jpg


そして、防災かまども大活躍!
IMG_2265.jpg

寒い中、雨の中、調理いただいたボランティア連絡会のみなさん、ありがとうございました。


あの日から2年。
東日本大震災を、日本で起こったことを、絶対風化させてはいけません。


あの時の応援ツイッターを1つ紹介します。


お金がある人は、お金を出せばいい。

知恵がある人は、知恵を出せばいい。

チカラがある人は、チカラを出せばいい。

勇気がある人は、勇気を出せばいい。

何もない人は、元気を出せばいい。





吹田で何ができるのか・・・出来ることは限られるかもしれません。
しかし、被災地・被災者のことを忘れず、気にかけ、想うこと、は出来ます。

がんばれ 日本!(T)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

FC2カウンター

ツイッター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ