無題 - コピー

河内長野市災害ボランティアセンター

23517755_1550900265004281_7733125972259067394_n[1] (300x183)

10月22日(日)台風21号が大阪に上陸し、大阪南部に大きな被害が出ました。被災に伴い、大阪府で初めて河内長野市社協で、災害ボランティアセンターが開設され、被害のあった地域、家屋への支援が行われました。
吹田市社協では「災害時における大阪府内社協災害ボランティアセンター運営支援者に関する相互協定」に基づき、運営支援者1人を10月28日(土)~11月2日(木)の6日間、初派遣し、河内長野市社協災害ボランティアセンターの設営と運営に協力しました。

また、河内長野市社協の要請により、多くの近隣社協が河内長野入りし、支援されました。
11月10日(金)には、吹田市社協施設連絡会から千里寮、藤白台デイサービスの職員、吹田市社協の職員によるボランティアワゴンを運行しました。
詳しくはコチラ(施設連絡会ブログ)

11月12日(日)に河内長野市災害ボランティアセンターは閉所しましたが、地域住民への支援は、本来業務の担当課が引き継ぐことになります。
被災された方々には心からお見舞い申し上げると共に、河内長野市社協の職員のご尽力に敬意を表します。

吹田市社協でも来る被災に対して備えることが必要です。
普段の地域福祉活動の中で、災害に関することを意識することが必要であると考えています。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

FC2カウンター

ツイッター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ