無題 - コピー

2月22日、千里山コミュニティセンターで「吹田災害支援ネットワーク(仮称)」を開催しました。
これは「災害時に効果的に被災者支援を取り組むに当たり「日頃から顔と名前と活動内容がわかる関係をつくろう」という主旨で、吹田市社会福祉協議会て吹田市と共催で開催しました。

冒頭に吹田市危機管理室から「吹田市の防災対策について」、また吹田市社会福祉協議会から「吹田市社会福祉協議会が取り組む被災者支援活動について」基調講演を行いました。
IMG_2580 (330x248)


その後、参加26団体48人を6テーブルに分けて交流会。自己紹介、活動紹介に始まり、災害時に可能な活動等について意見交換をしました。
PIMG_2590 (330x247)


最後に「吹田災害支援ネットワーク」と(仮称)を取り除き、今後も引き続き取り組んでいくことに対して、みんなの拍手でもって確認しました。
これからも吹田市社会福祉協議会は様々な団体がつながり、連携できる場を作っていきます!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

FC2カウンター

ツイッター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ