無題 - コピー

障がい者週間のシンポジウム、なかまのパフォーマンスが開催されました

毎年12月3日から9日障がい者週間となっており、障がい者の方々に対する関心と理解を深め、障がいを理由にした偏見や差別をなくし、社会を構成する一員として、お互いを尊重し合い、自分らしく暮らしていくことが出来る社会を築くことを目的として、「シンポジウム」と「なかまのパフォーマンス」が開催されました


12月3日(木)吹田市立勤労者会館にて、「みんなで考えよう 地域で生きる障がい者」というテーマでシンポジウムが行われました。
立命館大学の峰島先生をコーディネーターにお招きし、パネリストには、五月が丘地区福祉委員会西山田地区福祉委員会吹二地区福祉委員会から、それぞれ地区での障がい者(児)交流の取り組みを発表していただきました

①


それぞれの地域で、障がいのある方と互いに「顔の見える関係」ができるように、交流会やバスツアー、手話講座などに取り組んでいます

②


発表いただきました地区の皆さまありがとうございました。他地区の取り組みを参考にしていただき、ますます地域の中で交流が深まるといいですね。

③


12月5日(土)吹田市文化会館(メイシアター)にて、「なかまのパフォーマンス」が行われました。
施設・作業所の作品展示販売やうた、ダンスの発表がありました

④


皆さん、いきいきとエネルギーあふれる発表でした。初めてパフォーマンスを見た福祉委員さんは作業所の取り組みが分かってよかった。」「地域のイベントで、作業所のクッキーの販売をしてもらいたい。と感想をいただきました

⑤

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

FC2カウンター

ツイッター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ