無題 - コピー

吹田東小学校のみんなと車いす体験!


3月20日(金)に吹田東小学校4年生の福祉教育に行ってきました
今回の福祉教育は、車いす体験と、今年度の福祉教育の振り返りのグループワークとの2本立てで行いました

まずは体育館で車いす体験
東地区の隣の吹三地区にある中途障がい者作業所の「工房ヒューマン」の方に来ていただき、車いす利用者の方からお話を聞きます

東小1


「一人では小さな段差を越えにくいので、声をかけてもらえるとうれしい」と、お話してくださりました。

そのあとは、車いすの使い方の説明を聞いて、実際に乗る方・押す方の両方を体験しました

東小2


子どもたちがケガをしないよう、東地区福祉委員会の皆さんが見守る中、無事に全員体験しました


車いすのまま乗り降りできるリフト車の見学を兼ねて、「工房ヒューマン」の方を見送ります

東小3


「へぇ、こんな車なんや!」
「ありがとうございましたー!」

そのあとは各教室で振り返り
12月に行ったアイマスク体験・点字体験の授業を思い出しながら、
①こんなまちになったらいいな
②そのために自分たちができることは?
をテーマに、自由に意見を出してもらいました


東地区福祉委員さんも子どもたちが出す意見に耳を傾けています。

東小4


「車いす専用道路があるまちになったらいいな。」
「元気なまちがいいな。」
「困っている人がいたら声かけしてあげたい。」

いくつかのグループに発表してもらって、今回の福祉教育は終わりました

東小5

この福祉教育を通して、「障がいがあるから支援する」でなく、周りに困っている人がいる時に手を差し伸べられる子どもが増えたらいいなと思います。
また将来、「こんなまちになったらいいな」を実現してくれる子どもがいたらうれしいです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

FC2カウンター

ツイッター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ