無題 - コピー

吹六地区管外研修in淡路

10月30日(木)に吹六地区福祉委員会の管外研修がありました。
行き先は兵庫県洲本市にある「特別養護老人ホーム 淡路ふくろうの郷」です。

到着した私達を、施設長さん、入居者の方、スタッフの方が笑顔で出迎えてくださいました
「淡路ふくろうの郷」は聴覚障がいの方に配慮された特別養護老人ホームです。
そのため、入居者の方とスタッフとの会話は手話で行われていました

吹六管外1


まず始めに入居者の方から生い立ちをお聞きしました。
入居者の方々が青春時代の頃は戦争の真っ只中。
聴覚障がい者に対する理解も進んでおらず「学びの機会、就労の機会を奪われてしまった」というつらい体験を語っていただきました。
話し終えた入居者さんの目からは涙が。
貴重なお話を聞くことができました

その後は施設見学。
聴覚障がいの方にもわかりやすいように、地震時はランプで知らせたり、テレビに字幕が出るようになっていたり、字が読めない方のためにイラストつきで部屋名が掲示されていたり、随所に工夫が見られました

吹六管外2

吹六管外3


廊下には入居者の方の作品もたくさん飾られていました。
「ふくろう大学」という取り組みで、書道や絵はがきを習っている方の作品です

吹六管外4

吹六管外5

吹六管外6


「淡路ふくろうの郷」では入居者による自治会活動も行われています。
また、行事があれば地域住民やボランティアを呼んで、開かれた施設作りに取り組んでおられるそうです

「一人ひとりを大切に、共に生きる」の理念のもと、「淡路ふくろうの郷」では聴覚障がい者の人権に重きを置いて様々な生きがいづくりが行われていました。

吹六管外7


吹六地区福祉委員の皆さんは、「聴覚障がいの方に特化した施設があるなんて知らなかった」「聴覚障がいについて我々も理解を深めていかなければ」とおっしゃっていました

「淡路ふくろうの郷」のみなさん、ありがとうございました!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

FC2カウンター

ツイッター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ