FC2ブログ
無題 - コピー

7月の吹田市社協の活動予定

吹田市社協では、「誰もが安心して暮らせる住みよいまちづくり」を目指して、多くの方と力を合わせながら、さまざまな活動を行っています。
今後、予定している主な活動をご紹介します。
各活動の詳細は吹田市社協へお問い合わせください。
※主に吹田市社協が主催(もしくは共催)している活動のみご紹介しています。


7月の吹田市社協の活動予定

1日(月)
●第1回すいたの年輪ネット
時 間:14:00~
場 所:千里山コミュニティセンター
参加者:すいたの年輪ネット委員
内 容:これからの生活支援体制整備事業について ほか

4日(木)
●コミュニティサロン
時 間:14:00〜16:00
場 所:夢つながり未来館
参加者:地域住民(ボランティア活動を始めたい方)
内 容:使用済み切手の整理など

5日(金)
●第4次地域福祉活動計画策定委員会
時 間:10:00~
場 所:総合福祉会館
参加者:策定委員
内 容:第4次地域福祉活動計画について

8日(月)
●地区福祉委員研修会
時 間:14:00~
場 所:総合福祉会館
参加者:地区福祉委員
内 容:吹田市社会福祉協議会・地区福祉委員会が取り組む地域福祉活動について、意見交換会

9日(火)
●片山岸部ブロック意見交換会
時 間:10:00~
場 所:岸部市民センター
参加者:片山岸部ブロック地区福祉委員
内容:第4次地域福祉活動計画策定に伴う意見交換

●コミュニティサロン
時 間:13:00〜15:00
場 所:総合福祉会館
参加者:地域住民(ボランティア活動を始めたい方)
内 容:プルトップの選別、使用済み切手の整理など

●助け愛隊ボランティア養成講座
時 間:14:00~
場 所:総合福祉会館
参加者:吹田市民(事前申込み制)
内 容:助け愛隊の活動について

10日(水)
●衛生講習会
時 間:10:00~
場 所:総合福祉会館
参加者:地区福祉委員
内 容:食中毒の予防について、意見交換

12日(金)
●地区福祉委員長会議
時 間:14:00~
場 所:総合福祉会館
参加者:地区福祉委員長
内 容:令和元年度共同募金運動 ほか

18日(木)
●財政部会
時 間:10:00~
場 所:総合福祉会館
参加者:財政部会委員
内 容:自主財源の確保について

19日(金)
●三役会議
時 間:10:00~
場 所:総合福祉会館
参加者:吹田市社協会長、副会長、常務理事
内 容:第4次地域福祉活動計画について、補正予算について


23日(火)
●コミュニティサロン
時 間:13:00〜15:00
場 所:総合福祉会館
参加者:地域住民(ボランティア活動を始めたい方)
内 容:プルトップの選別、使用済み切手の整理など

●山田千里丘ブロック意見交換会
時 間:14:00~
場 所:総合福祉会館
参加者:五月が丘、山一、山二、山五、東山田の地区福祉委員
内 容:第4次地域福祉活動計画策定に伴う意見交換会

●吹田コスモスの会(認知症家族の会)交流会
時 間:13:00~
場 所:総合福祉会館
参加者:吹田コスモスの会会員
内 容:意見交換会

24日(水)
●施設連絡会幹事会
時 間:13:30~
場 所:総合福祉会館
参加者:施設連絡会幹事・監事
内 容:今年度の事業実施について

30日(火)
●千里山佐井寺ブロック意見交換会
時 間:14:00~
場 所:総合福祉会館
参加者:千里山佐井寺ブロック地区福祉委員
内 容:第4次地域福祉活動計画策定に伴う意見交換会

31日(水)
●山田千里丘ブロック意見交換会
時 間:10:30~
場 所:亥の子谷コミュニティセンター
参加者:山三、西山田、南山田、北山田の地区福祉委員
内 容:第4次地域福祉活動計画策定に伴う意見交換会



第7回高次脳機能障がい者の家族交流会と学習会

 令和元年6月22日(土)に吹田市勤労者会館で「第7回吹田市高次脳機能障がい者の家族交流会と学習会」を行いました。
今回の第1部は「高次脳機能障がい当事者が感じていること」当事者ご本人から事故にあった時から現在に至るまでの事、リハビリ、日常生活の事など質問形式で話されました。
高次脳1
参加者が32人と多く、「時間が足りない」という声が聞かれました。
第2部はご家族と当事者に分かれて交流会!!
IMG_1303_201906261724579e3.jpg

・私だけじゃない。
・辛さを共有できた。
・自分の体験も他の方の参考や励みになれば。
・もっと色々聞きたい。

終了後、
『気持ちがすっとしました!』 と帰られるご家族。
『また、お会いしましょうね』

高次脳機能障がいは「見えない障がい」と言われるその症状から、本人に自覚がなかったり、また、ご家族や周りの人たちにもなかなか理解されにくい障がいです。

年に2回ですが、家族交流会と学習会を開催しています。
次回は、来年1月頃を予定しています。ご家族の皆さま、ご参加お待ちしています

災害の備えを再確認!吹六地区ふれあい昼食会『六寿』

6月20日に内本町コミュニティセンターにて吹六地区ふれあい昼食会『六寿』が行われました
はじめに、内本町障がい者相談支援センター、吹一吹六地域包括支援センターより、相談先や講座の紹介に関する情報提供がありました

そのあと、昨年6月18日に発生した大阪府北部地震から約1年ということもあり、いま一度、災害への備えを再確認するため、吹田市危機管理室より防災に関するお話をしていただきました

1_2019062016050960b.jpg

命を守るために大切なことは『備え』だ、と説明がありました。
食べ物などの備蓄だけでなく、避難所の場所を把握しておくこと、市からの情報に敏感になっておくこと、ホームページ等を見て情報を得た方は近所の方に教えてあげることなど、情報の収集も大切な備えになることを改めて感じました

有事の際には、日頃からの備えに加え、近所同士の支え合いの関係も非常に重要になってきます
昼食会は近所同士のつながりづくりを目的に実施しています

危機管理室のお話のあとに参加者で昼食をいただきました
吹六地区では顔が見えやすいようにテーブル配置を工夫しています

2_201906201605111e4.jpg


防災に関することや、最近の出来事について話が弾みました

今日の『六寿』をきっかけに、いつ起こるかわからない災害に備えて準備しておきましょう。
委員のみなさんお疲れ様でした。
次回は7月に実施予定です

千里山・佐井寺ブロックの7月予定

千里山・佐井寺ブロックの4地区の7月の活動について紹介いたします。

佐井寺地区福祉委員会(公民館と高齢者いこいの間にて) 

写真①

7月17日(水)10時30分~ 子育てサロン
7月26日(金)13時30分~ 茶話会(いきいきサロン)

千二地区福祉委員会(公民館にて)

写真②

7月10日(水)10時30分~ カンガルー(子育てサロン)
7月22日(月)13時30分~ さくらんぼ(いきいきサロン)
*8月はお休みです。

千三地区福祉委員会(公民館にて)

写真③

7月 4日(木)10時30分~ 子育てサロン
7月25日(木)13時30分~ 陽だまりカフェ(いきいきサロン)

千里新田地区福祉委員会(児童センターにて)

写真④

7月3日(水)10時30分~ のびのび(子育てサロン)
*8月はお休みです。

サロンでは、地域の人達のあたたかい笑顔に出会えます。CSW(生活・福祉の相談員)もお待ちしております。

大阪府北部地震から1年

平成30年6月18日午前7時58分。大阪府北部を震源に、マグニチュード(M)6・1、最大震度6弱を観測した大阪北部地震発生から、ちょうど1年が経過しました。
吹田市でも震度5強を観測しました。吹田市社協は災害ボランティアセンターを、7月2日からはきららスマイルセンター『復興支援センター』を立ち上げて、活動を行いました。

センターには多くの相談が寄せられましたが、全国から集まって下さった多くのボランティアの皆さまに助けていただきながら、ニーズ(困りごと)に対応させていただきました。ボランティアセンターの運営などには、日頃から繋がっていた団体のみなさまにもたくさん助けていただきました。

地域では、民生委員さんなどが、安否確認にまわってくださり、地区福祉委員会では、地震当日は延期した行事もありましたが、“こんな時だからこそ!”と、いつも通りの地区福祉委員会活動を続けてくださいました!
サロンの参加者からも「みんなの顔を見て安心した」「ひとりでは心細かった」などの声もありました。

日頃からの繋がり、活動が、災害時にも生かされている証拠ですね

【活動件数】(6月19日~7月31日までの件数)
依頼件数:376件
延べ活動人数:1285人
ボランティア人数:663人

IMG_1805.jpg

1年を振り返ると、あっという間です。この災害を風化させないよう、これからも吹田市社協では、さまざまな団体や関係機関との日頃からの顔のみえる関係を築きつつ、日頃から助け合い・支え合い活動を行っている地区福祉委員会の活動に寄り添い、“災害にも強いまち・吹田”をめざします!

<お知らせ>
『災害ボランティア事前登録制度』の登録者を受け付けております。
昨年の災害ボランティアセンターでもたくさんの方にご活躍いただきました。
登録者には、災害発生時には災害ボランティアセンターでの活動や、災害に関する情報提供、登録者向け研修を行っております。

対象は、吹田市在住・在勤の18歳以上の方。
ボランティア活動保険(天災補償付、600円/年)にご加入いただきます。

詳しくは、吹田市社会福祉協議会までお問合せください。

登録①
登録②





五感で体験!東地区介護フェア吹東幸会場


介護の情報や介護予防について、「身近に知る機会を設けてはどうか」という意見から始まった『東地区介護フェア』。
今年も6月15日(土)に東地区いこいの間にて開催されました

1_20190617155513ac7.jpg


東地区いこいの間で実施するのは今年で4回目。
今回も東地区福祉委員会、吹三東地域包括支援センター、大阪よどがわ市民生活協同組合、千原歯科医院、吹田市社会福祉協議会で構成された「東地区介護フェア実行委員会」で当日に向けて話し合い、準備してきました

当日は介護や介護予防、口の健康について様々な体験ブースを設けました

よどがわ市民生協による福祉用具の展示、体験

2_201906171555084bb.jpg


夕食サポートのお弁当サンプルも展示していました

3_20190617155510d43.jpg


隣の公園では電動車いすとシルバーカーの試乗も行いました

4_2019061715551173d.jpg


吹三東地域包括支援センターの介護相談、情報提供。
ちょっと聞いてみたいことから、個別の具体的な相談まで聞いてもらえるブースです

5_20190617155625642.jpg


千原歯科医院によるお口の機能測定
簡単な測定で口の機能低下の度合いを知ることができます。

6_20190617155620ad0.jpg


キユーピーによる介護食の試食

7_201906171556220d4.jpg


五感を使って介護に関する情報や介護予防について、知ってもらう機会となりました


隣接している吹東町集会所では毎月開催されている「喫茶ぽっぽ」を東地区福祉委員会のみなさんで運営されていました

8_20190617155623caa.jpg


ここでは軽食を通してご近所同士が交流できる場となっています

「毎年実施しているのは知っていたが、まだ自分には早いと思って行かなかった。今年初めて行ってとても勉強になった」
「実際に目で見て触れることができるのでよくわかる」
「口の健康の大切さを学んだ」
など、来場者から感想をいただきました

様々な団体の得意分野を活かした『東地区介護フェア』。
住民のみなさんへ周知することはもちろん、団体同士の連携を深めるためにも有意義な取り組みであると実行委員会からも感想が聞かれました

実行委員会のみなさん、お疲れ様でした。
10月には東地区の南正雀会館で初開催する予定です。

岸部地区 ~ふれあい昼食会~

 6月15日(土)岸部地区のふれあい昼食会が岸一公民館で行われました。
当日はあいにくの天候でしたが、なんと90名を超える方が参加されました!

岸部②
岸部地区の昼食会は全て手作りで、なんと前日から仕込みをし、当日は8時半から集合し準備をされたそうです。

岸部①
今回のメニューはバラずしと煮物とにゅうめん、お土産にシュークリームまで♪

岸部④

参加された方からは
「お天気が心配やったけど、いただけて嬉しかったわ」
「ご飯もいただけて友達にも会えて一石二鳥ね」とお喜びの声を聞くことができました。

前日から準備をされた福祉委員の皆さま、お疲れ様でした。
次回は9月開催予定です♪

山手地区 いきいきサロン♪

 6月8日(土)山手地区公民館でいきいきサロンが開催されました。
今回のいきいきサロンは2本立てとなっています!
まずは、関西大学文化会落語大学による落語から始まり

山手 落語1
山手 落語2

次に笑楽の会さんによる「皿まわし」と「腹話術」も行われました。

山手落語6
山手 落語5

 参加者のみなさんは、終始楽しく過ごされており、笑い声に包まれたひと時となりました。
次回のサロンもお楽しみに♪

助け愛隊、始動!!

少しのことで困っている高齢者への支援・・・
社会参加を望んでいる高齢者への活動支援・・・

2つの困り事をマッチングする仕組みが必要ではないか?
すいたの年輪ネットでの議論を経て助け愛隊が6月からスタートしました。
助け愛隊チラシ(表) (247x350)  助け愛隊チラシ(裏) (247x350)


最初の相談は「屈むことが出来なくて庭の雑草が伸びて困っている」という一人暮らし高齢者から。
事前に生活支援コーディネーターと社協CSWが訪問し、困りごとの確認を行うとともに、CSWから福祉情報などを提供しました。

DSCN0521 (263x350) 
↑活動場所や内容の確認。

DSCN0528 (350x262) 
↑CSWによる福祉情報の提供。


生活支援コーディネーターが調整し、助け愛隊登録ボランティア2人と訪問し、作業開始!
DSC03795 (350x263) 

梅雨前の炎天下でしたが、後片付けも含め約30分で活動終了。

DSC03802 (263x350) 
綺麗になった庭に高齢者も感動!ボランティアさんに感謝され、喜ばれていました。


今後も困ったことがあれば社会福祉協議会に連絡ください、と伝えると「CSWのチラシを電話の横に貼ってます!」と。

住民同士の助け合い+専門職による支援。
生活支援コーディネーターの活動は続きます。

吹田市社協の新体制がスタートしました!

5月31日(金)午前開催の評議員会にて新しい理事・監事が承認され、同日の午後開催の新理事会で当会の役員が下記の通り、互選により決定しましたので、ご報告いたします。
任期は令和元年5月31日から令和2年度の決算評議員会までの約2年間となります。
皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

○会長    金戸 省三
〇副会長   桒田 智代
〇副会長   櫻井 和子
〇副会長   山下 節代
〇副会長   白銀 継哉
〇常務理事  北本 恒雄

理事 神德 守
理事 内田 格子
理事 宮崎 聡
理事 小山 剛
理事 渡邉 眞
理事 後藤 仁
理事 豊岡 建治
理事 岸下 富盛
理事 井本 英子
理事 佐藤 裕之
理事 武内 慎吾
監事 入江 政治
監事 田原 浩
顧問 由佐 満雄
(敬称略・順不同)

地域福祉推進のため、新会長を中心に役職員一同心ひとつにして活動に取り組んでまいります。よろしくお願いします!

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

FC2カウンター

ツイッター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ