無題 - コピー

片山地区のこれからを考える交流会

1月25日(水)午後7時30分~片山地区のこれからを考える交流会を片山地区福祉委員会、片山・岸部ブロック介護者支援の会との共催にて開催しました。
当日は片山地区福祉委員会、自治会、民生・児童委員会、関係団体の方々など、38名にご参加いただき、住民と施設が一緒になって片山地区のこれからのことを考えました。

交流会の前に、吹田市社会福祉協議会 広域型生活支援コーディネーターより、高齢社会が想定されるこれからのことについての説明を、皆さん熱心に聞いておられました。

交流会は2つのテーマの中から、それぞれグループでテーマを選択していただき、交流会を行いました。
1つ目のテーマは「もしも介護者になったら・・、介護を受ける側になったら・・。」
テーブルでは、「実際に当事者になったら何から始めたらいいのか、どうしたらよいかわからない。どこに相談したらよいかがわからない。」といった意見や、「介護サービスのことをもっと知りたい。」などの意見が出されていました。

2つ目のテーマは「地域で安心して暮らすために」です。
「お隣とのお付き合いをよくする。」といった意見や、「若者との交流や幼児、児童と高齢者の交流の場を増やす。」「気軽に立ち寄れる集いの場や、夜間でも相談できる所があれば。」などの意見が出されていました。

P1250006.jpg


各グループより、話し合った内容を発表していただき、みなさんで意見を共有しました。

P1250022.jpg


当日は、たくさんのみなさまにご参加いただきありがとうございました。
参加者のみなさまからは、「いろいろな意見を聞くことができて良かった。」「このような交流会を今後も開催してほしい。」「もっと意見交換をしたい。」といったご意見もたくさんいただきました。
これからについて一緒に考えていきましょう!

「平成28年度 吹田市社会福祉協議会 福祉大会」「65周年懇親会開催!

吹田市社協では1月22日(日)に「平成28年度 吹田市社会福祉協議会 福祉大会」並びに「65周年懇親会」を開催しました
P1221557.jpg P1221559.jpg

第一部:講演「高齢者の住まいについて ~介護が必要になった時の住まいと留意点~」
武庫川女子大学 文学部 心理・社会福祉学科の堀 善昭 氏より、年を重ねることに伴って考える必要が出てくる住まいの選び方について、具体的な選択肢を紹介していただきながらお話しいただきました。
P1221569.jpg P1221572.jpg

第二部:式典
長年、地域福祉活動に携ってこられた方や、地域福祉活動にご理解・ご協力をいただいた方々に、表彰状・感謝状の贈呈を行いました。

まずは、桒田智代副会長の開会の辞
P1221578.jpg

つづいて由佐満雄会長のごあいさつ
P1221587.jpg

表彰状・感謝状は以下の皆さまに贈呈させていただきました(敬称略・順不同)
 ■表 彰 状■
〈功労者の部〉32名
増田 冨久造
大埜 春美
藤本 衞
羽谷 修子
谷口 登
伊敷 健三
木村 勝代
小林 寿江
辻本 美代子
井上 幸子
豊田 和枝
森   美佐子
竹本 和子
茨木 俊子
野々上 律子
米村 敦子
岡本 美知子
西田 廣子
三島 晃子
米永 信一
村下 清
肥後 慶子
工藤 貞子
大原 生子
畑   吉一
河野 照代
栗木 祐子
小北 月子
岸本 典子
池元 末義
鳥山 初子
榊原 義晃

代表で、豊田 和枝様に表彰状を受けていただきました。
P1221591.jpg

■感 謝 状■
〈善意銀行寄付者の部〉2名・12団体
永田 キヨミ
吹田よっといで祭実行委員会
日本システム収納株式会社
アサヒビール株式会社 吹田工場
吹田市ゲートボール連盟
明るい社会づくり運動北摂地区協議会中
竹田建設株式会社
ボーイスカウト吹田第10団
特定医療法人ダイワ会大和病院みどり会
日本キリスト教団千里丘教会学校生徒一同
治村 隆文
松本、大坂、樋口、小崎、杉本
オリムピア製菓株式会社
株式会社オシキリ

代表で、永田キヨミ様に感謝状を受けていただきました。
P1221597.jpg

〈ボランティアの部〉8名
松本 貞子
坂原 正昭
深尾 安子
森  良子
鶴田 三恵子
小田 美代子
安岡 公子
岡 みき

代表で、松本 貞子様に感謝状を受けていただきました。
P1221603.jpg

式典にはお忙しい中、来賓の皆さまにもお越しいただきご祝辞を賜りました
   
吹田市長   後藤 圭二 様
吹田市議会議長  小北 一美 様
大阪府社会福祉協議会事務局長  森垣 学 様
吹田市教育長 梶谷 尚義  様
吹田市自治会連合協議会会長  永田 昌範 様
吹田市民生児童委員協議会会長 白銀 継哉 様

DSC02655.jpg
ご参加いただき本当にありがとうございました。

社会福祉協議会の理事・監事の紹介もさせていただき、
金戸省三副会長の閉会の辞をもってとなりました。
DSC02658.jpg

無事に福祉大会が終了したその後…
今年度は吹田市社協65周年という記念すべき年!と言うことで
「吹田市社協 65周年新年懇親会」をメイシアターレセプションホールにて開催しました

DSC02687.jpg
福祉委員の皆さんはじめ日頃お世話になっている方々にたくさんご出席いただき、
日ごろの地域福祉活動を振り返りながらの和やかな歓談の時間になりました
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします

外は寒くても、サロンは元気いっぱい!!

(*´∀`人 ♪1月17日火曜日、吹南地区福祉委員会では穂波町自治会館でいきいきサロンを行いました。

吹田市社協ボランティアセンター登録の千草会に来ていただき、介護予防体操を行いました。IMG_2012.jpg



少し気温が上がりましたが、本日も吹田は最高気温が9度です。○o。(○゚ω゚)ノャァヽ(゚ω゚○)。o○
皆で体操することで、身体も心もぽっかぽかになりました。
IMG_2006.jpg

福祉委員の皆様、千草会の皆様、参加者の皆様お疲れさまでした。

次回の穂波町自治会館でのいきいきサロンは3月21日の予定です。

平成28年度 赤い羽根共同募金運動にご協力ありがとうございました!

今年度も共同募金に多大なるご協力をいただきましてありがとうございました
おかげさまをもちまして、平成28年度の共同募金運動も無事に終了しました!
今年度は、共同募金運動70周年の年であり、吹田地区募金会では
手作り募金箱の募集や記念の「共同募金フェスティバル」を開催するなど例年以上に力の入った1年となりました(フェスティバルの様子はこちら)
吹田地区でご協力いただいた募金の総額は13,073,992円(昨年比0.5%減)で、
種別の内訳は
戸別募金  8,797,336円(昨年比: 2.7%減)
街頭募金 1,216,099円(昨年比: 0.2 %増)
法人募金 1,940,851円(昨年比: 3.0%減)
学校募金  214,698円(昨年比: 30.5%増)
その他募金  905,008円(昨年比: 25.1%増)   
  です。
街頭募金・学校募金・その他募金(募金箱や団体からのご寄付)は昨年度を
上回るご協力をいただくことができました



寄付する側も集める側もボランティア、多数の方が募金活動に携わって下さいました。
今年度は、高校生の生徒さんも街頭募金活動に参加してくれました!
DSC02241 (300x225) 3 高校生
皆さまのご協力で集められた大切な募金は、主に吹田市内の福祉委員会・社会福祉協議会の活動や府内の福祉施設・団体の活動に活用され、皆さまが暮らすまちの福祉の向上に役立てられます
ご協力、本当にありがとうございました!!これからも赤い羽根共同募金をよろしくお願いします

新年あけましておめでとうございます!

昨年中は大変お世話になりありがとうございました
今年も、みなさまにとって
すばらしい一年になりますよう
心からお祈り申し上げます

本年もどうぞよろしくお願いいたします

2017年1月1日


吹田市社会福祉協議会
職員一同


toridosi.jpg

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

FC2カウンター

ツイッター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ