無題 - コピー

体験してみよう!「片山中学校福祉教育」

8/31(金)片山中学校の1年生の生徒さんを対象に福祉教育をおこないました
今回は、2グループに分かれ「高齢者疑似体験」と「点字体験」をしてもらいました
こちらは「高齢者疑似体験」
体験セットを使って、年をとることでどのように身体が変化していくかを体験してもらいます
授業のお手伝いのために、片山地区福祉委員会千一地区福祉委員会の方々も参加して下さいました
DSCF3600.jpg
福祉委員さんや先生が見守る中、セットを身につけ…
DSCF3606.jpg
コップに水を注いだり新聞を読んだり…普段とは違う感覚を体験してもらいました
生徒さん達からは「動きにくかった」「高齢者の人が困ってたら手伝うようにしたい」などの感想が聞かれました

こちらは「点字体験」
点訳グループ「あい」さんの協力で点字体験をしました
片山中学校では総合文化発表会に向けて、点字でカレンダーと絵本作りに取り組む予定です
初回に当たる、今日の授業では点字で名刺を作り、触読をしてもらいました
点字3
皆さん、頑張ってカレンダーと絵本を仕上げて下さいね

今回の体験を通じて、自分とは違う人のことを知り、みんなが暮らしやすくなるように考えていってもらえると嬉しいです
片山中学校の皆さん、お疲れさまでした
そして、片山地区福祉委員会・千一地区福祉委員会・点訳グループ「あい」の皆さん、ご協力ありがとうございました

施設連絡会第2回災害復興支援ボランティアバス報告

8月24日(金)18時30分に大阪を出発し、翌25日(土)8時に南三陸町災害ボランティアセンターに到着しました。
竹川原地区の瓦礫撤去の活動を紹介していただき、炎天下のもと30名で活動をしてきました。

1208250011.jpg
各自が来る途中のサービスエリアで購入したおにぎりやパンでの昼休憩の場面です。

IMG_0916.jpg
南三陸町災害ボランティアセンター職員に、施設連絡会からの義援金をお渡ししました。一日も早い復興を願っています。

IMG_0918.jpg
バスに乗る前に、参加者全員で撮影をしました。

1208250021.jpg
無事、一日の活動を終え、センター近くの「南三陸さんさん商店街」(仮設商店街)に立ち寄り、各自で現地の物産を購入させていただきました。

仙台市内に宿泊し、翌日は甚大な被害を受けた宮城県名取市の特別養護老人ホームうらやす佐々木施設長の講演「3.11東日本大震災 介護現場に何がおきたのか」をお聞きしました。
IMG_0926.jpg
参加した福祉施設職員にとっては、職員が命をかけて、利用者のために地震、津波と向き合ったお話しは胸に迫るものがありました。

IMG_0924.jpg
施設連絡会からの義援金をお届けしました。

1208260037.jpg
場所を移動して被災された「うらやす」に献花を捧げ、また見学もさせていただきました。

仙台を18時に出発し、翌27日(月)午前6時に施設連絡会会長のお出迎えで帰阪。
1208270049.jpg
今回の復興支援バスの経験を生かし、東日本大震災を風化させないよう、各自が行動し、今後の仕事に活かしていこう!と思いを一つに円陣を組んで、解団式となりました。(R)

高校1年生、五月が丘地区の「ふれあい茶話会」でボランティア♪

8月27日(月)、五月が丘地区福祉委員会の「ふれあい茶話会」が行われました暑い日でしたが、12名の参加があり、カラオケとおしゃべりを楽しみました

この日は、「夏のボランティア体験プログラム」で、高校1年生が2人、参加しました
DSC00531_convert_20120828144734.jpg

参加者の方や福祉委員さんとお話したり、
DSC00522_convert_20120828144640.jpg

カラオケを歌ったりと、
DSC00515_convert_20120828144558.jpg
一緒に時間を過ごしてもらいました
カラオケもおしゃべりも、とても雰囲気が良かった。」「参加できて良かった。」など、感想をいただきました(*^^)

今回は、1日だけのボランティア活動になりますが、自分にできることや得意なことを活かして、またどこかでボランティア活動に取り組んでもらえたらうれしいなぁと思います
また、福祉委員会では「茶話会に、高校生の参加は初めてやなぁ!!」と喜びの声も聞け、少し新鮮な会になったようです(めぐ)

出発!

吹田市社会福祉協議会・施設連絡会では、今年も24日(金)~27日(月)の1泊4日で宮城県は南三陸町へ災害復興支援ボランティアバスを運行します。

IMG_1609.jpg


施設連絡会加入施設から25人、社協から4人、吹田市から1人の計30人で出発です。
18時には参加者も揃い、荷物を積み込み、乗車!
IMG_1607.jpg


見送りには施設連絡会会長、吹田市社協会長、そして多数の施設職員、社協職員、が駆けつけました。
見送りに来ていた、ある施設職員からは「あ~、行きたくなった!!」の声も。

参加者は30人だけではない。
みんなの声を、想いを満載して、吹田を出発します。


いってらっしゃい!!

IMG_1614_20120825070530.jpg

吹田には27日(月)7時ごろ到着予定です。(T)

~手話とふれ合ってみませんか~吹二地区障がい者(児)交流

8月24日(金)吹二地区福祉委員会障がい者(児)交流が開催されました

手話ってどんな言葉だろう一緒にてのひらを動かしてみませんか
講師は、吹二地区でも活動されている藤岡扶美さんです
IMG_0514.jpg
歌にあわせていっしょに手を動かしてみました

手がつながっていますね自然と笑顔になります
IMG_0494_20120824155539.jpg

一生懸命です「楽しかった~」とおっしゃって下さいました
IMG_0515.jpg


絵本や歌に合わせ手を動かしたり、自分の名前の手話を覚えたり、
とても楽しい時間を過ごすことができました
年齢に関係なく、少し手を使って会話をするだけでもっと会話が
すてきになるということを教えていただきました
ありがとうございました


夏のボランティア体験☆小学校4年生が活動しました!

8月22日(水)、小学校4年生が「子育て広場・こすもすの家」にボランティアに行きました(*^^)
「小さい子が好き」「兄弟がこすもすの家に来てた」ということで、参加してくれた2人

一緒に、水遊びをしたり
DSC00470_convert_20120822161152.jpg
虫を見たり
DSC00477_convert_20120822171254.jpg
ボールで遊んだり!!!
DSC00481_convert_20120822182945.jpg
普段は遊ぶ機会がないお姉ちゃんたちと遊べて、子どもたちもうれしそうでした(*^^*)

今回、夏休みを利用して、ボランティアに来てくれた2人に、「もう1日来てほしいなぁ♪」とスタッフさんボランティアの輪が、またひとつ広がりました(めぐ)

------------------------------------------------------------

○子育て広場「こすもすの家」(山田南30-18-301/℡06・6877・8734)
DSC00483_convert_20120822183118.jpg
 毎週月~金曜日(祝日除く)10時~16時/第1・3土曜日は14時まで。
 乳幼児さん・お父さん・お母さんを中心に地域の方が気軽に立ち寄れる場所になっています


プルトップをいただきました!

今日も暑い日が続く中、ボーイスカウト吹田12団の皆さんが、集めたプルトップ8kgを持ってきてくれました
皆さんの善意を車イスやワクチンに変えて、市民の皆様に活用していただきますね
ありがとうございました

DSCN1067.jpg

共同募金運動!!準備中

毎年10月1日から始まる「赤い羽根共同募金運動」!
吹田市社協では、吹田地区募金会として、共同募金運動を広める活動をしています

先日、新しくした懸垂幕が届きました
120810_1421+01_convert_20120813124144.jpg
今年は第66回目吹田地区募金会でも準備が始まっています

夏だ!プールだ!「地区福祉委員会子育てサロン」

暑い日が続くこの季節・・・小さなお子さんたちが大喜びなのが、水遊びです
この時期になると、子育てサロンで、水遊び・プール遊びをしている地区もあります

8月2日(木)
山五地区福祉委員会「るんるん子育てルーム」
公民館のお隣にある、さくら保育園さんのプールをお借りして水遊びをしました
120802山五 (350x197)

8月3日(金)
北山田地区福祉委員会「のびのび子育てサロン」
初めての試み集会所で水あそびをしました!西山田保育園の先生も来てくれました♪
120803北山田 (350x201)

8月6日(月)
山手地区福祉委員会「山手地区子育てサロン」
おっきなプールで水遊びおもちゃもいっぱいです
028_20120810152823.jpg

8月8日(水)
千一地区福祉委員会「子育て仲間のつどい」
たくさんのプールで遊び放題お昼にはみんなで福祉委員さん手作りのカレーをいただきました
DSCF3185.jpg

8月10日(金)
東山田地区福祉委員会「ぷーさんくらぶ・ぷちぷーさんくらぶ」
毎年恒例の水あそび!お天気も良く元気に遊びましたおやつにはスイカを食べました
120810東山田 (350x210)

どの地区でもお子さんやお母さんに涼しい夏のひと時を過ごてもらえました
ビニールプールを膨らませたり、シートをひいたり、お湯を運んで水温の調節をしたり…
ボランティアの皆さん、暑い中本当にお疲れさまでした

今年も南三陸町へ!

吹田市社会福祉協議会・施設連絡会では、第8回総会(6月29日)において被災地支援の取り組みとして第2回災害ボランティアバスの運行を決定しました。


8月9日(木)は、その事前説明会です。
DSCN1017.jpg

最初に施設連絡会の熊井会長(千里山やまて学園:保育園)による今回のバス運行に至った経緯を含め、挨拶。
DSCN1020.jpg

そして吹田市社会福祉協議会の立川会長から激励の挨拶。
DSCN1021.jpg

説明会では、吹田市社協から現地の被災時の様子、今年5月時点の様子を説明しました。
そしてバスの行程や現地でのスケジュールについて、またボランティア活動するにあたっての心構えと、現地での注意事項をお伝えしました。
DSCN1024.jpg

真夏の活動となるので、同行する保健師(吹田市)から熱中症について、またガレキ撤去時のけがの注意点などを説明いただきました。
DSCN1026.jpg

最後は、昨年に続いて今回も団長を務める岩井さん(寿楽荘:特養)と、副団長の芳本さん(藤白台デイサービスセンター:高齢者デイ)による「ガンバロー!」のエールを行って解散しました。
DSCN1029_20120810122310.jpg


今回の参加者は保育、障がい、高齢など、さまざまな施設から30人(社協職員、吹田市職員含む)。

被災地の復興を願い、想い、8月24日(金)18時30分、吹田市立総合福祉会館を出発します。(T)

バイキングで笑顔☆亥の子デイ

8月6日(月)から3日間、「納涼大会」を開催した亥の子谷デイサービスセンター!

さて、お昼のお食事は…
120808_1152+01_convert_20120808165219.jpg
バイキングでした
天ぷらや和え物など、ずらっとお料理が並びます
120808_1202+01_convert_20120808164918.jpg
いつもと違う形式のお食事を、みなさんで楽しみました

太鼓の響きよく!

8月に入り、各地域では夏祭り(盆踊り)が開かれています。

亥の子谷コミュニティセンター内にある亥の子谷デイサービスセンターでも、今日から納涼祭り!
P1000224.jpg

職員による開会宣言の後、利用者による威勢のいい太鼓の響きをバックに盆踊りがスタート!
P1000229.jpg

今日から3日間、亥の子谷デイサービスセンターでは太鼓の音が響きます

ぜひ見学していってください!(T)

佐竹台地区福祉委員会からのお知らせ☆

佐竹台地区福祉委員会子育てサロン「あんあん」は、おひさまルームの修理に伴いお休みをしておりましたが、下記の通り開催することになりました。
 
                 記

日 時 … 8月20日(月)10時~11時30分
場 所 … 佐竹台市民ホール2階

ぜひ、みなさん遊びにきてくださいね

※9月は、第3月曜日が祝日になるため「あんあん」はお休みです。

暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

120802_1728+01_convert_20120802173827.jpg
写真のカードは、7月9日(月)に行われた南山田地区福祉委員会の「けやきの会」で作成しました(*^^)

もみの木千里保育園さんにおじゃましました☆

昨日、「夏のボランティア体験プログラム」のお願いに、もみの木千里保育園さんにおじゃましました
保育園の入口で出迎えてくれたのは…
NEC_0277_convert_20120801093835.jpg
緑の「スイカお化け」いたずらっ子は、賢くしておかないといけませんね
隣の白い方は、「梅干し地蔵様」梅干し地蔵様には、「おいしくなりますように。」と園児たちが毎日お祈りしているそうです。昔ながらの漬け方でつけており、保護者からも大人気とのことです(す)

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

FC2カウンター

ツイッター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ