無題 - コピー

和歌山県新宮市へ被災地支援

9月に襲来した台風12号では和歌山県をはじめ、多くの地域で多大な被害を被りました。

吹田市社会福祉協議会では、大阪府社会福祉協議会の依頼を受け10月29日(土)~30日(日)にかけて被災地支援のためのボランティアワゴンを企画し、運行しました。

まだまだ被災の爪痕が残る国道を新宮市へ・・・
ブログ3

ブログ4

活動は新宮市災害ボランティアセンター熊野川サテライトにて。
ブログ1

活動に使う資材は、東日本大震災で被災した東北地方より届けられていました。
ブログ2

29日(土)は、高台にある避難小屋の片付け作業を・・・
ブログ7

30日(日)は熊野川沿いの民家の畑の片付け作業を行いました。
ブログ6
作業終了後に、雨が強くなりセンターの活動は中止となりました。

電柱に引っかかってる草木、屋根瓦が落ちた民家・・・。
大切なものを失った被災者の皆さんに掛ける言葉もありません。

依頼者からは「皆さんに作業していただいて助かりました」との声をいただきました。
今できることを精一杯して、和歌山県新宮市を後にしました(T)

ソーシャルワーク研修

吹田市社協では職員研修を通して、社協職員のスキルアップを図っています

10月27日(木)は、18時から、佛教大学・福祉教育開発センターの金田先生をお招きして「ソーシャルワーク研修」を行いました。
ブログ3
CSWから具体的な事例を紹介した後、4班に分かれ、グループワークを行いました
まず、『事例の中で「ここは良かった!」「この場面はターニングポイント」』と思ったところを出し合い・・・、
次に、『本人を支援する際に必要な情報や確認すべき事項について』、意見を出し合いました
最後に、『本人が地域で暮らし続けるための支援を展開する際にどのような支援・サービスが求められるか』を話し合い、グループワークは終了!!
各班でいろいろな意見がありました
ブログ②

「なるほど!」「やっぱり!」という気付きや確認が出来たことで、今後の社協業務に活かせる研修となりました
引き続き11月にも金田先生のソーシャルワーク研修があり、その日に向けて先生より宿題も出されました(T)

千一小学校「福祉教育‐アイマスク体験‐」

10/28(金) 千里第一小学校で4年生の生徒さんを対象に福祉教育を行いました
ボランティアグループのSA吹田の皆さんにもご協力頂き、アイマスク体験をしました。
同小学校では今月の26日にも福祉教育を行い、その時は視覚障がい者の方のお話を聞いてもらっています。今回は実際に目が見えない状態を体験してもらい、目の不自由な方がどのような思いを持たれているか、このような方々にどのような手助けが必要かを考えてもらいました

体験中の生徒さんからは「怖い」という声がたくさん聞こえてきました
サポートする生徒さんにはどのような声かけをすれば「怖い」気持ちを減らせるかを考えて声かけをしてもらいます
001_convert_20111028174204.jpg

今回の体験を今後、役立ててもらえればと思います。
SA吹田の皆さんありがとうございました
千一小学校の先生方、生徒の皆さんお疲れ様でした(琵)


山手地区「いきいきサロン」

10/27(木) 山手地区福祉委員会のいきいきサロンが行われました
今回は万博公園へコスモス鑑賞に行ってきました
お天気にも恵まれ、青空のもときれいに咲いたたくさんのコスモスを楽しみました

CIMG0374_convert_20111027170053.jpg

お昼ご飯はみんなでお弁当を…おやつもバッチリ準備しています
CIMG0382_convert_20111027170324_20111027171307.jpg

昼食後は展望台へ登り高い所からの景色を楽しみました
CIMG0388_convert_20111027170404.jpg


山手地区福祉委員会のいきいきサロンはおおむね65歳以上の方を対象に、月に一度の頻度で開催しています。
山手小学校での活動の他、今回のように外へ出かけての活動もたくさん実施しています
興味のある方、ぜひご参加ください(琵)

青山台地区 障がい者交流事業

10月22日(土)、青山台地区福祉委員会が、地域にある作業所「サフラン」のメンバーさんと交流会をしました
当初は、みんなで万博公園まで行く予定でしたが、天候が思わしくなかったので変更し、市民ホールで行いました

はじめに自己紹介をした後、みんなでワイワイお弁当!
1 (320x240)

食後は、メンバーさんが得意な歌を披露して下さったり、
2 (320x240)

みなさんで「ジェスチャーゲーム」や「しりとり」をして大盛り上がり!!
3 (320x240)
ジェスチャーゲームはあまりのジェスチャーの上手さにみんなで大笑い

青山台中学校歌も披露♪ ○十年前に卒業されたのに歌詞バッチリ!
4 (320x240)

とっても楽しい時間を過ごすことができました

毎年行われるこの交流会で、福祉委員さんと作業所のメンバーさんが顔なじみになっている方も多いようです
普段からあいさつを交わせるような関係ができていることが、とても素敵だなぁ☆と思った1日でした(虎)

千一地区 「ふれあい昼食会」

10/23(日)千一地区集会所で千一地区福祉委員会による、ふれあい昼食会が行われました
今回はボランティアの方々による歌体操に始まり、地域包括支援センターの方による「介護予防」をテーマとした出前講座もありました
004_convert_20111024104858.jpg


体を動かし、お勉強をした後はお待ちかねのお食事です
005_convert_20111024104929.jpg

お食事の後はビンゴゲーム大会で盛り上がりました

千一地区のふれあい昼食会は一人暮らしの高齢者の方に来て頂き、お食事やレクリエーション活動をしながら
楽しく時間を過ごしてもらっています
毎回70,80名を超える方に参加していただいています。
今年度は12/4(日)にも行われる予定です。この日はお餅つき大会です
(琵)

藤白台地区 子育てサロンが読売新聞に!!

10月19日(水)発行の読売新聞に、藤白台地区子育てサロン「仲良しキッズクラブ」の記事が掲載されました

「親子のサロン 草分け:YOMIURI ONLINE(読売新聞)」(外部リンク)

藤白台地区は、吹田市内の福祉委員会で、最初に子育てサロンを立ち上げました

今回は、「子育て仲間探し情報 きらきら」(吹田市社協発行・年1回)をご覧になった読売新聞の記者さんからの問い合わせがきっかけで掲載に至りました

ぜひ、10月19日(水)発行の読売新聞をご覧ください。(T)

高野台中学校生徒会 車いす贈呈式

平成23年10月19日、高野台中学校生徒会の皆さんが、社会福祉協議会にお越しになり、車いすをご寄付くださいました! 
昨年にひきつづき、今年で2台目となります

165_convert_20111019173450.jpg

この車いすは、生徒会の皆さんが8月20日に行なわれた高野台連合自治会の夏祭りで、 “ソースせんべい”を販売して得た売上金で購入されたものです
生徒会で今年も車いすを寄付しようと当日は、あいにくの雨の中、傘をさして頑張ってくれたそうです。
雨の中、頑張って販売してくれた生徒さんはじめ、ご協力いただいた地域の皆さまや先生方、本当にありがとうございました
今日の車いすの贈呈式には生徒さんだけでなく、先生や高野台連合自治会長も一緒にお越しくださいました。

175_convert_20111019173611.jpg

ご寄付いただいた車いすには『高野台中学校生徒会寄贈』のシールを貼って、小中学校の福祉教育での車いす体験や、介護保険制度などのサービスが利用できない吹田市民の方に貸出しなどに活用させていただきます
大切に使わせていただきますね(お)

山三地区 「ワクワク子育てサロン」

10月15日(土)、山三地区福祉委員会が「ワクワク子育てサロン」を開催しました

いつもは、毎月第4木曜日ですが、年1回、「お父さんたちも参加できるように。」と土曜日に開催しています

当日は、あいにくのお天気で足が遠のいたのか、参加親子は5組13人といつもより少なめでした
しかし、その分、のんびり過ごすことができました

IMG_1654_convert_20111018164713.jpg

お父さんも1人参加していただきました

IMG_1657_convert_20111018164533.jpg

先生に来ていただいて親子で体操をしたり、福祉委員さんが紙芝居を読んだり、10月の誕生日をお祝いしたり…と、全員で楽しい時間を過ごすことができました


次回の山三地区「ワクワク子育てサロン」は、11月24日(木)10:00~です亥の子谷コミュニティセンター2階で開催していますので、たくさんのご参加をお待ちしています(めぐ)

片山地区 「子育てサロン」

10/17(月)片山地区福祉委員会の子育てサロンが朝日が丘児童センターで行われました。
今回は旭ヶ丘学園や片山保育園の先生方にもご協力いただき、歌遊びに加え、
ドングリを使った楽器作りやどんぐり拾いをして、子ども達、お母さんに楽しく
時間を過ごしてもらいました


ペットボトルにどんぐりをコロリ…みんな上手に楽器を作ってくれました
004_convert_20111017131941.jpg


大きなドングリをたくさん拾って子供たちも大喜び
005_convert_20111018090255.jpg


今回は5名の市職員の方々が、地区福祉委員会の活動を知るために体験実習として参加
されました。地域の方々が日々どのように地域福祉の推進に取り組まれているかを実際に
見て頂くことができ、より身近なものとして感じていただくことができたように思います(琵)

山一小学校 福祉教育「車いす体験」「アイマスク体験」

10/14(金)、吹田市立山田第一小学校の5年生の生徒さんを対象に福祉教育を行いました。
今回はボランティアグループの方々にもご協力頂き、車いすとアイマスクの体験学習に取り組んでもらいました

車いす体験では2人1組になって、車いすを押したり押してもらったり.
マットで作った段差は、5cm程の段差ですが、車いすで超えるのは意外と大変で・・
みんな頑張って車いすを押してくれていました
車いすに乗っている子からは「車いすが浮いて怖かった」という声がありました。
003_convert_20111014184504.jpg


アイマスク体験では、アイマスクを着け目が見えない状態で校内を歩いてもらいました。
白杖を持って、ペアの子に誘導してもらいながら、ゴールを目指して歩きます。
生徒さんからは「知ってる場所なのに歩くのが怖かった」という声が聞かれました。
体験後の振り返りの時間では「目の見えない人は毎日こんな状態で大変だと思う」などの感想がありました。

生徒さん一人ひとり、今回の福祉教育で感じたり考えたりしてもらえたことがあったようで、私たち職員も嬉しくなりました  (琵)

山二地区 子育てサロン「ママたちのうんどうかい」

10月5日(水)、山二地区福祉委員会の子育てサロン「ぴよぴよ・よちよち」は、「ママたちのうんどうかい」を開催しました
IMG_1603_convert_20111013174352.jpg

今回の競技種目は、5種目です
IMG_1602_convert_20111013174437.jpg
プログラムや競技に使う道具も委員さんが工夫をこらして手作りしています

パン食いきょうそう」や「棒引きゲーム」では、ママたちが大奮闘しました
IMG_1608_convert_20111013174718.jpg

花電車でGO!!」では、子どもたちをのせてお母さんが引っ張りました
IMG_1615_convert_20111013174815.jpg

福祉委員さんが見守る中、お母さんも子どもたちも全員競技に参加しました
お母さんたちの楽しそうな様子が印象的でした(めぐ)

千一地区 「いきいきサロン」 「子育てサロン」

10/12(水)千一地区集会場地区福祉委員「いきいきサロン」「子育てサロン」が行われました。

「いきいきサロン」では、今回は体育指導員の方に来ていただき一緒に体操をしました。
2日後くらいに体が痛くなったら今日頑張って運動した証拠です
体操の後はお茶をいただきながら、お話に花を咲かせました

EPSN0548_convert_20111012162726.jpg


「子育てサロン」
では地域の就学前のお子さんとその保護者の方が集まり、一緒に遊んだりお話をしてもらいながらゆっくりと時間を過ごしてもらっています。
子育てには不安や悩みがつきものですが、このサロンは子育て仲間に出会ったりボランティアの方々に相談に乗ってもらえる大切な場所となっています

EPSN0546_convert_20111012162912.jpg



次回の千一地区「いきいきサロン」10月26日に、「子育てサロン」11月9日に開催を予定しています。
たくさんのご参加お待ちしてます

(琵)

亥の子谷デイ 介護保険講座 (五月が丘地区)

10月4日(火)、亥の子谷デイサービスセンターで「介護保険講座」を開催しました
今回は、五月が丘地区福祉委員会に呼びかけ、13人の委員さんにご参加いただきました

最初に、実際にお出ししている昼食を食べていただきました。
IMG_1578_convert_20111005191412.jpg
今日のメニューは、ちらし寿司と天ぷらです


13時15分から、講座が始まりました
IMG_1580_convert_20111005191609_20111005192015.jpg



亥の子谷デイサービスセンターの見学では、主にデイルーム、浴室、送迎車を見ていただきました
IMG_1591_convert_20111005191710.jpg
デイルームでは、レクリエーションも体験していただきました


見学後は、吹田市社協が取り組む「居宅介護支援事業」と「日常生活自立支援事業」の説明を各担当から説明しました
IMG_1601_convert_20111005191854.jpg



ご感想(アンケートより)
 「デイルームの雰囲気が楽しそうでした。」
 「スタッフの一生懸命さ、明るさが伝わってきました。」
 「社協と福祉委員会の協力が、一層重要と感じた。」
 「社協の皆さんと近づけた気がします。」        など


五月が丘地区福祉委員会のみなさん、ありがとうございました(めぐ)

千里新田地区「子育てサロン」

今日の午前は、千里新田地区福祉委員会の子育てサロン
NEC_0111_convert_20111005134245.jpg

千里竹園児童センターと協力して、乳ガン、子宮がんについてのお話を聞く企画でした。
「乳がんは月に1回、自ら触診をして、早期発見につなげてくださいね。」と子育て真っ最中のママさん達にわかりやすい説明がありました。(す)

赤い羽根共同募金 街頭募金

10月1日から始まった赤い羽根 共同募金」。

吹田地区募金会では本日10月3日(月)、地区福祉委員会や民生児童委員会が街頭募金を行いました
DSCN0320-2_convert_20111003112057.jpg
駅前やバス停に立ち、ご協力を呼びかけました

今朝は、市長、副市長、吹田市社協の役員が各地の募金委員さんの激励に回りました
DSCN0325_convert_20111003112127.jpg

DSCN0329_convert_20111003112151.jpg

DSCN0330_convert_20111003112235.jpg

ボランティアのみなさん。早朝からご協力いただき、ありがとうございました。

共同募金運動は、12月25日まで行われます
期間中は、福祉委員会、民生児童委員会、ボランティア連絡会、高齢者クラブ、ボーイスカウトなどにご協力いただき、共同募金運動のアピールをしています
街頭に立っている姿を見かけましたら、ご協力よろしくおねがいいたします(めぐ)

片山地区「赤い羽根街頭募金」

10/2(日) JR吹田駅の北口にて、
片山地区のみなさんによる赤い羽根街頭募金運動が行われました
今回は地区の子どもたちも参加してくれて、大きな声で募金を呼びかけてくれました

EPSN0517_convert_20111002140350.jpg

子ども達や地区の方々の呼びかけに多くの方々が足を止め募金にご協力くださいました。
EPSN0504_convert_20111002140039.jpg

なんと2歳の子も募金活動に参加!!
皆さんのおかげで去年を大きく上回るご協力を得ることができました
EPSN0513_convert_20111002140311.jpg


10/1(土)より始まった赤い羽根共同募金運動ですが、10/3(月)の朝には吹田市内一円で
地区のボランティアの方々による街頭募金運動が実施されます。
今年は大震災や大雨の災害もあり、日本中が支え合いの大切さを強く感じる年となりました。
赤い羽根共同募金もそんな皆さんの支え合いの気持ちで成り立っています。
今年も赤い羽根共同募金へのご理解・ご協力を心よりお願い申し上げます(琵)

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

FC2カウンター

ツイッター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ