無題 - コピー

子育てサロンで地区福祉委員会同士が交流しました


10月20日(木)に青山台地区福祉委員会が取り組む子育てサロン「ぽっかぽか」が開催されました
この日は吹一地区福祉委員会から3名が見学に
「吹一地区の子育てサロンをもっと充実させたい」、「他の地区の子育てサロンを見学して意見交流してみたい」と吹一地区福祉委員会からの希望で、今回の見学に至りました

参加してくれた子どもたちのお名前紹介、手遊び等が終わった後、みんなでパラバルーンをしました。
吹一地区の福祉委員さんも参加
1_20161024092831673.jpg
子どもたちはみんな元気いっぱい笑顔いっぱい楽しそうな様子でした

そのあとは紙コップと輪ゴムで作れるロケットをみんなで工作しました
2_20161024092828ee4.jpg
ひとりひとり作ったロケットを飛ばして見せあいっこしました

最後にいないいないばぁの遊び、青山台地区福祉委員さんの絵本読み聞かせを終え、参加してくれた子どもたちは笑顔で帰って行きました

その後テーブルを囲んで青山台地区福祉委員さんと吹一地区福祉委員さんとで交流
各地区の子育てサロンについて、内容や工夫しているところなどをお互いに紹介し合いました。
また、子育てサロンだけでなく、ふれあい昼食会やいきいきサロンの話題も出て、普段聞けない他地区の活動について互いに学びを深めることができました
「もっといろんな地区に行って学ぶことも大切だね」と青山台地区福祉委員さん。
「実際に見学できてたくさん活動について聞けてよかった」と吹一地区福祉委員さん。
「今度社協主催の研修などで会えたらいいですね」と、今回の見学をきっかけに顔の見える関係ができました

吹三地区見守り声かけ交流会


吹三地区から孤独死をなくそう。
この思いを胸に、吹三地区では毎年6月と12月に「見守り声かけ交流会」を実施しています

今年度第1回目は6月30日に吹三地区公民館にて行われました

1_201607062000296ad.jpg

今回のテーマは「高齢者が安心して住める町を目指して」です
前回(昨年12月)行ったグループワークでは、各グループともに見守り声かけの重要性や実際に活動していくことの難しさについて意見を出し合っていただきました
「見守りは大切だ」という思いはあっても、「自治会に入っていないひとり暮らし高齢者はどうやって把握するのか」「自治会役員が1年ごとに変わると継続が難しい」と、なかなか継続的な活動に結びつきにくいという意見が出ました。

そんな前回の意見を踏まえ、今回は市内3地区で行われている見守り声かけ活動をまとめたDVD(吹田市社協作成)の上映を行いました
定例会議を開き見守り活動の報告を実施している地区、記録カードを利用し情報共有している地区、週1回曜日を決めて訪問している地区。
地域の実情に応じていろいろな見守り声かけ活動の方法があることを学びました

後半では今年4月から吹田市社協に配置された広域型生活支援コーディネーターから説明しました。
2_2016070620002883b.jpg

生活支援コーディネーターの役割だけでなく、見守り声かけ活動が互いの支え合い活動につながっていくことなどについても話をしました

交流会終了後のアンケートではこんな意見が出ました。
「見守り支援の必要性をあらためて感じました。」
「みんなが挨拶する雰囲気をつくることが大切であると思います。」
「自治会が抱えている問題が網羅されていて参考になるとともに、取り組みたい事項があった。」

今回の交流会では、それぞれの自治会で行う見守り声かけ活動について具体的に考えていただく良いきっかけになったことと思います
参加された皆様、お疲れさまでした

吹東・幸介護フェアを開催しました!


6月18日(土)東地区吹東・幸ブロックで「吹東・幸ブロック介護フェア」が開催されました

1_20160623112829511.jpg

今回の介護フェアは、介護サービスについてよく知らないという地域の方が多いという話から、地区福祉委員会、福祉用具事業所、地域包括支援センター、歯科医院が実行委員会として企画し、開催されました

会場では、電動ベッドや車いすなどの福祉用具の体験、口の健康チェック、栄養相談、介護食の試食、福祉なんでも相談がブース形式で行われました

②

3_2016062311302103e.jpg

4_2016062311282641d.jpg

5_20160623112827220.jpg


来場者からは、「聞いたりするより実際見て体験したらよくわかった」、「介護食って味がないイメージだったけれど、おいしかった」、「こんなイベント待ってました」などの感想がありました

また、当日は、東地区福祉委員会による「喫茶ぽっぽ」も開催され、介護フェアと行き来される方もおられました

6_20160623112850a4f.jpg

7_2016062311284882a.jpg


東地区の方に少しでも介護サービスや口腔の健康について、また地域のサロン活動を知ってもらう良い機会になったことと思います

寒さも鬼もふきとばせ!南正雀子育てサロン

1月27日(水)に東地区の南正雀会館で子育てサロン「ちゃぷちゃぷ」が行われました
寒いので参加者は少ないかな…と思いきや、お母さん同士で誘い合わせてたくさん参加してくださいました

親子のふれあい遊びの後、今日は節分にちなんで鬼の貼り絵をしました
東保育園の地域担当保育士がお手本をホワイトボードに貼ってくれました

1


お母さんと一緒にのりを使ってペタペタ

2_20160201193813f72.jpg


0歳児さんはお母さんに貼り絵をおまかせ。
その間は福祉委員さんや地域担当保育士が子どもと一緒に遊んでくださいました
子どもだけでなくお母さんやお父さんにとっても居心地のよい場所であるようにいつも気を付けておられます

3_20160201193809a38.jpg


4_2016020119381038c.jpg


完成したものはそれぞれおうちに持って帰ります
作品を飾って、寒さも鬼もふきとばしましょう!

次回は2月24日(水)に開催します。

配食サービスで新年のご挨拶


1月6日(水)は吹一地区福祉委員会が行う配食サービスの日でした。
吹一地区では月に2回、手作りのお弁当を高齢者の自宅に届ける配食サービスを行っています
ただお弁当を渡すだけではなく、「お元気ですか」と顔と顔を合わせてお話することで、顔の見える関係づくりを大切にされています
本年最初の配食サービスということもあり、今回は赤飯を炊いておられました。
配食を楽しみにされている方のことを考え、献立を工夫されています

1_201601071305236b9.jpg


出来上がったお弁当を持って、お宅を訪問します。
「こんにちは~!あけましておめでとうございます~」と福祉委員さん
「いつもありがとう。今年も配食を楽しみにしてるわね」と配食を利用されている方

2_201601071305245dd.jpg


お宅を訪問する道中にも、福祉委員さんは「おはようございます」と近所の方にご挨拶されていました
配食サービスを通して、配食を利用されている方だけでなく、ご近所にも日頃から見守り声かけ活動をされています。

吹田市社協では、本年も笑顔あふれる福祉委員会活動をサポートしていきます

自治会ごとで実施!吹六地区ふれあい昼食会


11月4日(水)に吹六地区のふれあい昼食会が実施されました。
毎年恒例、自治会ごとに5か所の会場で昼食会が行われました

今回は南清和園町自治会館にお邪魔しました。
まず自己紹介から始まります
同じ自治会なので顔は知っていても、名前までは知らないということが多いようです。
この昼食会がお互いを知るきっかけになれば、と福祉委員さんは話されていました

次に参加者全員でラジオ体操をして体をほぐしました
おなじみの「ラジオ体操第一」の曲に流れて聞こえるのはコテコテの関西弁
関西弁バージョンのラジオ体操に、体だけでなく、心もほぐれました

続いて、CSWから介護予防についてのお話をしました。
体の介護予防、脳の介護予防に加えて、口の介護予防として、「ぱたから体操」を皆さんで行いました

そのあとは皆さんで昼食を「いただきます!」

1_20151110185512f4b.jpg

昼食後、参加者同士でわいわいと会話が弾んでいました。
みなさんの笑顔が印象的でした

普段行われている昼食会は内本町コミュニティセンターで実施されることが多く、そこまでは行きづらい方でも、「今回地元の自治会館での実施だったので来られた」という方もおられました。
より近い地域でのつながりを大切にされているのだと感じました。

次回は12月9日に、内本町コミュニティセンターで実施されます


吹六地区福祉委員会の新たな取り組み

吹六地区福祉委員会では平成14年から取り組んできた「配食サービス」を、諸事情により平成27年3月12日で終了されました。
それに伴い、「配食サービス」に代わる新たな活動について、吹六地区福祉委員会の役員会の中でも話し合われてきました
議論の末、吹六地区では地域密着の喫茶活動を行うこととなりました

8月の臨時役員会で、名称を「喫茶さくらんぼ」と命名
配食サービスを担っていた団体「さくらんぼ会」から名前をとりました

この「喫茶さくらんぼ」には、吹六地区の皆さんが気軽に立ち寄って、楽しくおしゃべりできる場をつくりたいという地区福祉委員会のみなさんの思いが込められています

今年の10月のスタートをめどに、これから準備をすすめていきます。
そして8月26日にはポスターも完成

1_20150831145836be0.jpg


吹六地区の各自治会の協力を得て、掲示板や回覧板でお知らせします
偶数月の第2土曜日を開催日とし、初回は10月10日(土)13時から開催する予定です。
場所は浜田町自治会館で行われます

みなさん、どうぞお気軽にお越しください

みんなで大笑い!吹一地区合同昼食会


8月4日(火)に内本町コミュニティセンターにて吹一地区福祉委員会の合同昼食会が行われました
吹一地区では、昼食会の参加者と、いきいきサロンの参加者が対象の「合同昼食会」を年に2回行っています
とても暑い日でしたが、普段の昼食会よりも多くの方にお越しいただきました

委員長の挨拶から始まり、みなさんで昼食をいただきます

1_20150810112912a28.jpg


いつも昼食会に来ている方も、いきいきサロンに来ている方も、同じテーブルを囲んでいます。
食後はどのテーブルも、世間話でわいわいにぎわっていました

そしていよいよ、今回のスペシャルゲスト「笑楽の会」のみなさんによるパフォーマンスです

2_20150810112914418.jpg

4_20150810112910e5a.jpg


3_201508101129080a7.jpg


スコップ三味線、傘踊り、どじょうすくい、腹話術、現代奇術…
次々に舞台の上で一芸を披露してくださりました

最後は会場にいる全員で歌体操

5_20150810112911504.jpg


体も心もほぐれたところで、解散しました

参加者の皆さんは
「暑い中来てよかったわ」「楽しかった!」
と笑顔でおっしゃっていました

祝・10周年!吹三地区子育てサロン『ちゃちゃ』


6月16日(火)に浜屋敷にて、吹三地区子育てサロン「ちゃちゃ」が行われました。
「ちゃちゃ」は今年で10周年を迎えます
今回は10周年記念イベントとして、福祉委員さんが催しを準備してくださっていました

1_20150618182817377.jpg

2


曇り空の中、0歳~就園前の約50組の親子が集まってくださりました。
まずは、「ちゃちゃ」恒例のバナナ体操
そのあと親子の手遊び

3_20150618182813712.jpg


お母さんがくすぐると、子どもたちの楽しそうな笑い声がきゃっきゃっと響きます

そして、本日のスペシャルゲスト、ボランティアグループ「笑楽の会」の西村さんの登場です
腹話術でおさるさん、わんちゃん、いちこちゃんが、かわるがわるみんなの前に登場しました

4_20150618182814b77.jpg


最初はびっくりしていた子どもたちも、一人の子がなでなですると、ほかの子どもたちも集まってきて次々になでなでしてくれました。

5_20150618182816900.jpg


コミカルな人形の動きに、子どもたちだけでなくお母さんもボランティアさんも楽しんでおられるようでした

腹話術を一通り楽しんでもらった後は、お母さんのためのプチヨガ教室。
ボランティアさんから、上半身・肩甲骨をほぐすヨガを教えていただきました

そして今月がお誕生日の子どもたちをお祝い。
写真をお渡しします

おもちゃの片づけをして、最後はさようならのあいさつ。

親子が帰り、片づけが終わったあとに福祉委員さん・ボランティアさん・地域担当保育士で今日の活動の報告会をしました

「この10年間で少しずつ地域に定着し、今では親子合わせて100人を超す参加者が集まってもらえるようになった」
「10年でおもちゃの数が増え、どんどん活動内容が充実してきた」
と、それぞれ思いを述べられました

今参加している子どもたちが大きくなった時に、子育てサロンで出会った友達と一緒に、自分の子どもを連れてこられるような、息の長いサロンであれたらいいなと思いました。

福祉委員会の皆さん、ボランティアの皆さん、10年間ありがとうございました
これからも吹田市社協は「ちゃちゃ」を始め、各地区福祉委員会の活動を応援していきます!

みんなでわいわい!東地区川園ブロック昼食会


6月13日(土)に川園第一会館で東地区川園ブロックほのぼの昼食会が行われました

1_2015061812463674f.jpg


前回が4月のお花見だったので、2か月ぶりの開催です。
受け付け開始の15分前には玄関のベンチいっぱいに参加者が来られていました
みなさん楽しみになさっていたのでしょうね

昼食会が始まる30分前にはほぼ満席。
友達同士、話が弾みます

はじめに委員長のあいさつ。

2_2015061812463711a.jpg


そのあと、昼食をみなさんでいただきます

3_20150618124638e91.jpg


昼食が終わるころ、東地区で行われる行事について、委員長からお知らせがありました
もちろん、毎年恒例の川園夏まつりについても参加の呼びかけがあります
地区行事にも、昼食会のお友達同士で参加してもらえると良いですね

委員長のお知らせの後はテーブルで会話を楽しんでもらい、解散しました。

次回は10月の予定です

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最近の記事

FC2カウンター

ツイッター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ