無題 - コピー

善意銀行ゴールデンウィークバスツアー


平成29年4月29日(土・祝)市民の皆さまよりご寄付頂いた寄付金を活用して、吹田市内の児童養護施設の子どもたち89名を招待し、バスツアーに出かけました。
今年の行き先は、神戸市立須磨海浜水族園です

入場してすぐ、大きな水槽がありました!みなさん食い入るように魚を見ていました
 IMG_2582.jpg

 IMG_2587.jpg

この日は天気も良く、外でお弁当をいただきました
 IMG_2588.jpg

人気のイルカライブショーも観賞され、大迫力のイルカの演技に会場は大盛り上がりでした
 ブログ用

イルカのショーを初めて見た子どももいたようで、貴重な経験となりました
市民の皆さまからの温かい善意で、児童養護施設の子どもたちに楽しい休日を過ごしていただくことができました
皆さま、本当にありがとうございました。


◎吹田市社会福祉協議会の善意銀行事業についてはこちらをご覧ください。

「セラピードッグとのふれあいで癒されました~」

市民の皆さまより「善意銀行」へお寄せいただきましたご寄付を活用して、2月22日(水)に「セラピードッグとふれあうつどい」を開催しました!
毎年、障がいのある方が通所されている作業所などにお声かけをしており、今年は、のぞみ福祉会SEED<シード>よりご参加いただいた皆さんと、楽しい時間を過ごしました♪
写真①
セラピードッグは、日本レスキュー協会から3頭の「のぞみちゃん」「みわちゃん」「けびんくん」が来てくれ、まずは皆さんにごあいさつ

写真②

写真③
そのあとは、ひとり一人にセラピードッグとふれあってもらったり、ゲームなどをしながら楽しく過ごしていただきました。
「普段、動物とふれあう機会がないので楽しかった♪」「動物の温かさを感じると、とても癒された」などの声もあり、とても喜んでいただきました!

善意銀行 では、市内の福祉施設・団体に、お預かりした金品などの「善意の橋渡し」を行っています。皆さまのご協力ありがとうございます
吹田市社会福祉協議会「善意銀行」事業についてはコチラ

善意銀行GWバスツアー

4月29日(祝・金)に、市民の皆様より善意銀行に寄付して頂きました寄付金を活用して、市内の児童養護施設の子どもたちを招待し、神戸市立王子動物園に行ってきました!

ゲートをくぐれば、130種類もの動物がお出迎え!
フラミンゴや孔雀、人気のパンダやコアラの赤ちゃんもいましたよ。

IMG_7496 (350x263)ぱんだ

カンガルーさんはお疲れかな(笑)

IMG_7674 (263x350)かんがるー

いろんな動物をみんなそれぞれ見て回り楽しみました

IMG_7677ブログ用 (350x263)後姿

IMG_7646 (263x350)リュック


動物とのふれあい広場もあり、「はじめてうさぎにさわった!」
「普段、動物とふれあうことがないのですごく楽しかった!」と、子どもたちも大興奮でした。

市民の皆様の温かい善意で、児童養護施設の子どもたちに楽しい休日を過ごしてもらうことができました。
皆様本当にありがとうございます。
★吹田市社会福祉協議会「善意銀行」事業についてはコチラ!

善意銀行セラピードックふれあい体験

平成28年2月20日(土)に社会福祉法人さつき福祉会 第二さつき障害者作業所にお伺いし、「セラピードックとふれあうつどい」を開催しました。

写真①


善意銀行事業では、障がいのある方が通所される作業所などを対象に、セラピードックとのふれあい体験事業を実施しています。
当日は、あいにくの雨模様となり、屋内での開催となりましたが、日本レスキュー協会から5頭のセラピードックに来てもらい、ゲームなどをしながら、楽しくふれあっていただきました

普段、あまり動物とふれあう機会も少ない方もおられたようで、みなさんセラピードックに癒されたご様子でした

写真③


善意銀行では、市民の方から寄せられた善意のご寄付を活用し、障がい者交流や福祉施設や団体などへ「善意の橋渡し」をしています。いつもご協力、ありがとうございます
ひきつづき、ご理解ご協力をいただきますよう、よろしくお願いいたします

プルトップで5台目車いすと交換!

 善意銀行では、ジュース缶などのプルトップを集めて、環公害防止連絡協議会に送付しています。

 この度、皆さんのご協力のおかげで、プルトップ800㎏(ドラム缶9本分相当)が集まり、環公害防止連絡協議会より車いす1台と交換してもらうことができました

 ご寄付いただいたプルトップは、月2回開かれているコミュニティサロンで、ボランティアの皆さんが異物が混じっていないか取り除いたのち、箱に詰めて発送作業をしてくださっています

 そこで、今回頂いた車いすも、コミュニティサロンでお披露目

①


 車いすは、車いす貸し出し事業や福祉教育で活用させていただきます。

 皆さま、ご協力ありがとうございました

吹田のみんなから・・・ メリークリスマス!

市民の皆さんからの善意を預かる、吹田市社会福祉協議会の善意銀行。
今年もたくさんの現金、物品などのご寄付を預かりました。

その中でも「クリスマス」と言えば、恒例となっている(株)オシキリ様からのクリスマスケーキ
今年も「市内の児童養護施設に」と40個のケーキを頂き、早速市内の常照園、松柏学園、弘済のぞみ園、弘済みらい園の各児童養護施設にお渡しさせていただきました!
DSC00622 (1024x757) (640x473)

クリスマスが終われば?お正月!
善意銀行に寄せられた寄付を、市内の児童養護施設の子どもたちに「お年玉」としてお渡ししています。
こちらもクリスマスケーキとともに、一足早く子どもたちの正月のお楽しみを届けました!
DSC00623 (480x640)

今年も善意銀行にたくさんのご寄付をいただきありがとうございました!
お預かりした寄付を有効に活用させていただくとともに、必要な方への橋渡しをすることで、ご寄付いただいた皆さんの想いを広げていきます!

高野台中学校生徒会から車いす寄贈

平成27年12月22日に、高野台中学校生徒会の皆さんより車いすを寄贈いただきました

写真

 総合福祉会館にて車いすの贈呈式を行いました

この車いすは、高野台地区の夏祭りの際に、高野台中学校生徒会の皆さんが「タコせんべい」を販売した売り上げで購入して下さいました
毎年ご寄付いただき、なんと今回で5回目です
 
 写真1


 地元の高野台地区福祉委員会からも、贈呈式にご参加くださいました

写真2


 寄贈いただいた車いすは、小中学校で福祉教育の一環で実施されている「車いす体験」で活用するほか、車いすが必要な市民へ貸出しをさせていただくなど、大切に使わせていただきます

 高野台中学校の生徒会の皆さん、どうもありがとうございました

善意銀行からのお知らせ

いつも善意銀行にたくさんのご寄付と温かい気持ちをお寄せいただき本当にありがとうございます
これまで皆さまからいただいたご寄付は、市報すいたの「市民の善意」のコーナーに毎月掲載していました。
(掲載時期はご寄付いただいた月の翌々月)
この度、吹田市広報課より掲載方法が変わる旨の連絡がありましたのでお知らせいたします。

□変更点
ペットボトルキャップやプルトップ、雑巾などの物品寄付の記載は、毎年5月号と11月号の年に2回とし、半年分の寄付者をまとめて表記します。
現金寄付等は従来通り掲載されます。

□実施時期
市報すいた平成27年11月号から
善意銀行に平成27年9月末日までにご寄付いただいた場合、従来どおり掲載されます。同年10月1日~平成28年3月末日までにご寄付いただいた分は平成28年5月号に掲載されます。この変更については、平成27年12月号の市報すいたでも掲載されます。

皆さまからいただいたご寄付は引き続き大切に橋渡しさせていただきます。今後も善意銀行事業へのご理解とご協力をお願いいたします

児童養護施設GWバスツアーでアイススケート


平成27年4月29日(水・祝)に、市内児童養護施設(弘済のぞみ・みらい園、松柏学園、常照園)の子どもたちと、高石市にあります大阪府立臨海スポーツセンターに行ってきました

写真①

当日は、天候にも恵まれ、お出かけ日和となりました
中には、アイススケートを初めてする子どもたちもいましたが、インストラクターの先生に教えてもらいながら、みんなみるみる上達していきました

写真②


転倒することも多く、ケガが心配されましたが、大きなケガもなく、みんなで楽しくアイススケートを楽しむことができました。また、上級生の子が、小さい子のアイススケート靴を履かせてあげたり、みんなで協力している姿に感心しました

写真③

また、みんなが楽しんでもらえる企画を考えていきますね

児童養護施設GWバスツアーは、市民の皆様より善意銀行に寄付して頂きました寄付金を活用し、実施をしております。

セラピードッグふれあい体験~善意銀行事業~

セラピードッグふれあい体験に、工房ヒュ―マン佐井寺地区福祉委員会の皆さんに参加していただきました
日本レスキュー協会からは、にこりちゃん(メス3才)・みわちゃん(メス3才)が参加

にこりちゃんとみわちゃんと「ハイ!ポーズ」
DSCN1433 写真➀ (197x250)

カードゲームでにこりちゃん20kgを抱きかかえました
DSCN1434 写真② (350x198)

にこりちゃんも「ハイ!ポーズ」
DSCN1437 写真③ (230x250)
参加者の皆さん、笑いの絶えない時間を過ごすことができました

最後に、工房ヒュ―マンさんと、佐井寺地区福祉委員会の皆さんと一緒にお茶を飲みながらの交流会
DSCN1448写真④ (350x248)

短い時間でしたが、セラピードッグを通して癒された時間を過ごしました
DSCN1445 写真⑤ (350x222)

※セラピードッグふれあい体験は、善意銀行にご寄付していただいた寄付金で事業を行っています。これからも皆様からの温かい善意のご協力よろしくお願いいたします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

FC2カウンター

ツイッター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ