無題 - コピー

地区福祉委員長管外研修~地域の困っている人を地域の人々が支え合う活動について~

2月9日(金)に、地区福祉委員長管外研修を実施しました。
行き先は、洲本市中川原町にある中川原高齢者・障がい者地域ふれあいセンターです。

こちらのセンターは、中川原中学校跡地を活用した施設で、センター事務局の濱田さんより、地元住民の声や思いを聞きながら一緒に検討しオープンに至ったことなど丁寧にお話いただきました。

DSC00241_20180213154119014.jpg

P1_2018021316422952d.jpg

地域の困りごとは地域で解決する!を理念にした「おたがいさま中川原事業」では、福祉サービスではカバーできないお困りごと、例えば通院の付き添い(送迎)や庭の草抜きなどを、地域住民がお手伝いする仕組みのお話や、いつでも気軽に住民が交流できる場の「ふれあい広場桜ケ丘」など、地元の福祉施設とも協働しながら事業をすすめているというお話をきかせていただきました。

講演のあとは、併設するデイサービスや就労継続支援B型などの見学予定でしたが、インフルエンザが流行しているため感染対策で見学はできませんでしたが、地域住民のための場として生まれ変わった校舎を見学しました。

DSC00245.jpg

DSC00243.jpg

福祉委員会のみなさまが、普段の生活や活動の中でされている地域住民同士の助け合いを、仕組みとして実施されているお話を聞かせていただき、何かのヒントや刺激になることもあったのではないかなぁと思います!

DSC00249.jpg

中川原高齢者・障がい者地域ふれあいセンターのみなさま、ご協力ありがとうございました
また、地区福祉委員長のみなさま、朝早くから1日お疲れさまでした

平成29年度 吹田市社会福祉協議会 福祉大会開催!

夜半に積もった雪が、所々に残る中で開催した今年度の福祉大会。
例年会場となっている、吹田市文化会館(メイシアター)の改修工事に伴い、今年度は千里市民センター(大ホール)で開催しました。
DSC03299 (300x226)

第1部(講演)
「人育ては自分育て」と題して、お好み焼きチェーン店「千房株式会社」代表取締役の中井政嗣氏による講演が行われました。
DSC03318 (300x225)

DSC03323 (300x225)

第2部(式典)
長年、地域福祉活動や社会福祉協議会の活動にご尽力並びにご支援いただいた皆様に表彰状と感謝状が贈呈されました。
DSC03333 (300x225)

詳細は改めてご報告します!

新年あけましておめでとうございます!

昨年中は大変お世話になりありがとうございました
今年も、みなさまにとって
すばらしい一年になりますよう
心からお祈り申し上げます

本年もどうぞよろしくお願いいたします

平成30年(2018年)1月1日

吹田市社会福祉協議会
職員一同


戌年イラスト

吹田市ボランティア連絡会の皆さまが講師となり大和大学へ行ってきました

11月27日(月)9時10分〜10時40分
吹田市ボランティア連絡会の活動紹介を、
大和大学政治経済学部の学生に向けて行いました。
当日は早朝にも関わらず23人の学生が参加しました。

1_20171128125853d4c.jpg

まず、吹田市ボランティア連絡会の活動を
連絡会会長から写真をふまえて分かりやすく
お話ししていただきました。

2_20171128125854e9a.jpg

その後休憩をはさみ

吹田市ボランティア連絡会加入の
点訳グループ「あい」の皆さんに協力いただき点字体験を行いました。

3_2017112812585636b.jpg

ビニール袋を目に近づけ『目が見えない体験』を学生にしてもらい、
その後名刺作りを経験。

4_201711281258570c1.jpg

5_20171128125859db2.jpg

名刺の点字を触読してもらい、
学生はドキドキしながら「合ってるかな」と不安気でしたが、
時間内に自分の点字名刺を作ることができました。

6_20171128125900b19.jpg

最後は学生からの質問もあり、あっという間に終了時間となりました。

7_201711281259020f2.jpg

学生の皆さんには、ボランティア活動を身近に感じ、
そして点字体験を通して障がいのある方にも寄り添う大切さが分かっていただけたらと思っています。


吹田市ボランティア連絡会の皆さまお疲れ様でした。

山田第二小学校 『収穫祭』 (山二地区福祉委員会)

11月21日(火)、山田第二小学校で、
五年生の生徒と地域の方との世代間交流がありました!
山二 収穫祭2


この収穫祭は、吹田市にある学童農園で、
5年生の生徒さんが田植えや、稲刈りなどを体験し、
その収穫したお米でおにぎりをつくり、地域の方と一緒に食べながら交流するものです。
毎年行われていて、内容もその年、クラスによって違うそうです。

プログラムは生徒さんからの歌のプレゼント、演劇、お米クイズ、お米づくり体験の発表と盛りだくさんでした!
お米クイズにあったのですが、
みなさん「おにぎりの化石」が初めて発見された都道府県はどこだと思いますか??

いよいよ待ちに待ったおにぎり!
生徒さんが真心込めてつくったおにぎりを美味しくいただきました!!🍙
山二 収穫祭3

おにぎりを食べながら、地域の方と給食や食べ物のお話、しりとりなどをして交流を深めました!
山二 収穫祭1

地域の方が生徒さんのためにトリックおもちゃを持って来てくださいました!
みんな興味深々です!!
山二 収穫祭4


参加された地域の方は、「子どもたちに元気をもらったわ!」「来年も楽しみ!」と、
とびっきりの笑顔で帰られました。

今回の交流を機に、またどこかでお互いに、
「こんにちは!」「元気にしていますか?」と声を掛け合えたらいいですね!


山田第二小学校の五年生、山二地区福祉委員会のみなさん、
素敵なお時間、ありがとうございました!!

河内長野市災害ボランティアセンター

23517755_1550900265004281_7733125972259067394_n[1] (300x183)

10月22日(日)台風21号が大阪に上陸し、大阪南部に大きな被害が出ました。被災に伴い、大阪府で初めて河内長野市社協で、災害ボランティアセンターが開設され、被害のあった地域、家屋への支援が行われました。
吹田市社協では「災害時における大阪府内社協災害ボランティアセンター運営支援者に関する相互協定」に基づき、運営支援者1人を10月28日(土)~11月2日(木)の6日間、初派遣し、河内長野市社協災害ボランティアセンターの設営と運営に協力しました。

また、河内長野市社協の要請により、多くの近隣社協が河内長野入りし、支援されました。
11月10日(金)には、吹田市社協施設連絡会から千里寮、藤白台デイサービスの職員、吹田市社協の職員によるボランティアワゴンを運行しました。
詳しくはコチラ(施設連絡会ブログ)

11月12日(日)に河内長野市災害ボランティアセンターは閉所しましたが、地域住民への支援は、本来業務の担当課が引き継ぐことになります。
被災された方々には心からお見舞い申し上げると共に、河内長野市社協の職員のご尽力に敬意を表します。

吹田市社協でも来る被災に対して備えることが必要です。
普段の地域福祉活動の中で、災害に関することを意識することが必要であると考えています。

11月の吹田市社協の活動予定

吹田市社協では、「誰もが住みよいまち すいた」を目指して、
多くの方と力を合わせながら、さまざまな活動を行っています。
今後、予定している主な活動をご紹介します。
各活動の詳細は吹田市社協へお問い合わせください。
※主に吹田市社協が主催(もしくは共催)している活動のみご紹介しています。


11月の吹田市社協の活動予定

2日(木)
◆コミュニティサロン◆
時間:14:00~16:00
場所:夢つながり未来館
参加者:地域住民(ボランティア活動を始めたい方)
内容:使用済み切手の整理など

◆施設連絡会 研修会①◆
時間:14:00~16:00
場所:千里山コミュニティセンター
参加者:施設連会会員施設、地区福祉委員、吹田市ボランティア連絡会加入グループ
内容:広報紙作成のコツ、ポイント

6日(月)
◆津雲台地区 懇談会◆
時間:19:00~20:30
場所:津雲台市民ホール
参加者:地区福祉委員
内容:第3次地域福祉活動計画について

13日(月)
◆地区福祉委員長会議◆
時間:10:00〜12:00
場所:総合福祉会館
参加者:地区福祉委員長
内容:赤い羽根共同募金運動中間報告について、など

◆三役会◆
時間:13:00~15:00
場所:総合福祉会館
参加者:吹田市社協会長、副会長、常務理事
内容:福祉大会について、など

14日(火)
◆コミュニティサロン◆
時間:13:00〜15:00
場所:総合福祉会館
参加者:地域住民(ボランティア活動を始めたい方)
内容:プルトップの選別、使用済み切手の整理など

◆ボランティアセンター登録団体交流会◆
時間:13:30〜16:00
場所:総合福祉会館
参加者:ボランティアセンター登録団体
内容:1部 講演「これからのボランティア活動」京都光華女子大学准教授 石井祐理子氏2部 交流会(グループワーク)

21日(火)
◆コスモスの会交流会◆
時間:13:00~15:00
場所:総合福祉会館
参加者:コスモスの会会員
内容:情報交換会

22日(水)
◆吹田市社協施設連絡会幹事会◆
時間:13:30~16:00
場所:総合福祉会館
参加者:施設連絡会幹事・監事
内容:施設連絡会での地域貢献について検討

25日(土)
◆藤白台地区 懇談会◆
時間:16:00~17:15
場所:藤白台市民ホール
参加者:地区福祉委員
内容:第3次地域福祉活動計画について

28日(火)
◆理事会◆
時間:14:00〜
場所:総合福祉会館
参加者:吹田市社協理事、監事
内容:平成29年度社会福祉事業会計第2次補正予算(案)など

◆コミュニティサロン◆
時間:13:00〜15:00
場所:総合福祉会館
参加者:地域住民(ボランティア活動を始めたい方)
内容:プルトップの選別、使用済み切手の整理など

29日(水)
◆施設連絡会研修会②◆
時間:14:00〜16:00
場所:千里山コミュニティセンター
参加者:施設連会会員施設、地区福祉委員、吹田市ボランティア連絡会加入グループ
内容:チラシ作成のコツ、ポイント

◆豊一地区のこれからを考える交流会◆
時間:19:00〜20:30(予定)       
場所:豊一地区公民館      
参加者:地区福祉委員ほか  
内容:地域でいつまでも安心して暮らすために必要なことなどを意見交換。

藤白台地区福祉委員会主催「健康セミナー」

 藤白台地区では、高齢者など地域住民を対象に「健康セミナー」が開催されました。開催日時は、9月23日(土)14時~16時です。また、より身近なところで開催したいという想いから、地域の市民ホールを会場に設定されました。

 当日の内容は、「認知症予防」「介護予防の運動」「成年後見制度」「エンディングノート」についての4部構成で、高齢者の方々が知っておくと得する内容です。

 地域住民への周知の方法としては、チラシの配布や掲示版を活用され、当日は約50名の参加がありました。


健康セミナーの様子②

IMG_1671.jpg

IMG_1672.jpg


 主催は地区福祉委員会で、協力として連合自治会、高齢クラブ、地域包括支援センター、行政書士、葬儀社、吹社協が参画し、各団体・機関の強みを活かして開催されました。

 多くの住民が参加し大成功でした。みなさまお疲れ様でした。

10月の吹田市社協の活動予定

吹田市社協では、「誰もが住みよいまち すいた」を目指して、
多くの方と力を合わせながら、さまざまな活動を行っています。
今後、予定している主な活動をご紹介します。
各活動の詳細は吹田市社協へお問い合わせください。
※主に吹田市社協が主催(もしくは共催)している活動のみご紹介しています。


10月の吹田市社協の活動予定

2日(月)
◆山二地区 懇談会◆
時間:14:30~16:00
場所:山二地区公民館
参加者:地区福祉委員
内容:第3次地域福祉活動計画について

4日(水)
◆吹六地区 懇談会◆
時間:19:00~20:30
場所:吹六地区福祉会館
参加者:地区福祉委員
内容:第3次地域福祉活動計画について

5日(木)
◆コミュニティサロン◆
時間:14:00~16:00
場所:夢つながり未来館
参加者:地域住民(ボランティア活動を始めたい方)
内容:使用済み切手の整理など

10日(火)
◆コミュニティサロン◆
時間:13:00〜15:00
場所:総合福祉会館
参加者:地域住民(ボランティア活動を始めたい方)
内容:プルトップの選別、使用済み切手の整理など

◆吹田市民児協との懇談会◆
時間:15:30~16:30(予定)
場所:吹田市役所
参加者:民児協の地区長
内容:第3次地域福祉活動計画について

12日(木)
◆山三地区 懇談会◆
時間:13:00~14:30
場所:山三地区公民館
参加者:地区福祉委員
内容:第3次地域福祉活動計画について

19日(木)
◆三役会◆
時間:10:00~
場所:総合福祉会館
参加者:吹田市社協会長・副会長・常務理事
内容:補正予算(案)など

22日(日)
◆古江台地区 懇談会◆
時間:15:00~16:30
場所:古江台市民ホール
参加者:地区福祉委員
内容:第3次地域福祉活動計画について

23日(月)
◆Vセンター運営委員会◆
時間:14:00〜
場所:総合福祉会館
参加者:Vセンター運営委員
内容:平成29年度中間報告

◆千一地区 懇談会◆
時間:19:00~20:30
場所:千一コミュニティセンター
参加者:地区福祉委員
内容:第3次地域福祉活動計画について

24日(火)
◆コミュニティサロン◆
時間:13:00〜15:00
場所:総合福祉会館
参加者:地域住民(ボランティア活動を始めたい方)
内容:プルトップの選別、使用済み切手の整理など

25日(水)
◆善意銀行運営委員会◆
時間:10:00〜       
場所:総合福祉会館      
参加者:善意銀行運営委員   
内容:平成29年度中間報告

27日(金)
◆吹田災害支援ネットワーク◆
時間:13:30~15:30       
場所:総合福祉会館    
参加者:災害支援団体、ボランティアセンター登録グループ、吹田市ボランティア連絡会など  
内容:災害ボランティア活動の報告、意見交流会など

◆山五地区 懇談会◆
時間:19:00~20:30       
場所:山五地区公民館     
参加者:地区福祉委員    
内容:第3次地域福祉活動計画について

30日(月)
◆平成29年度「集いの場」交流会◆
時間:13:30~15:30      
場所:総合福祉会館    
参加者:「集いの場」の運営者や関心のある方    
内容:「集いの場」の取組み紹介、意見交換

平成29年度 吹田市地域防災総合訓練に参加しました!

吹田市地域防災総合訓練は、毎年9月に開催されている防災訓練です。今年度は、平成29年9月2日(土)に開催されました。場所は、千里北公園です。

吹田市社協は、10時~13時まで展示ブースとして参加をしました。吹田市社協のブースは、大規模災害時に吹田市社協が立ち上げ、運営する「災害ボランティアセンター」に関するパネルの展示とDVDの上映を行いました。

IMG_1259_20170907174204ed6.jpg


目的は、①災害ボランティアセンターの機能や役割、②なぜ吹田市社協が災害ボランティアセンターの運営を担うのか、について周知を図るためです。

今年は、初の取り組みとしてスタンプラリー(各ブースで行われている体験コーナーやクイズに参加してスタンプを集めていく)が行われました。吹田市社協は、災害ボランティアセンターに関するクイズを出しました。今回は、土曜日の開催のためか、子どもを含む多くの市民のみなさんが参加をされ、とても賑わい良い機会となりました。

IMG_1263_201709071742057f5.jpg


市民への周知・啓発だけでなく、防災関係機関同士の顔を合わせる機会でもあり、連携の強化につながるものと思います。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事

FC2カウンター

ツイッター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ