FC2ブログ
無題 - コピー

災害だけじゃない、ボランティアとのつながり


大阪府北部地震、台風21号被災時に吹田市災害ボランティアセンターで活躍していただいたボランティアさんが、吹田市社協を訪ねて来て下さりました
関東から来られたボランティアさんは吹田だけでなく、さまざまな市町村で災害ボランティア活動を行ってこられました。
活動に行かれた市町村を訪れ、手作りのプレゼントを渡して回っておられるそうです

1_2018120511462132a.jpg


雨漏りになってしまったうさぎちゃんの家を、災害ボランティアがブルーシートで補修してくれた、というストーリーがこの作品に込められているそうです

災害がきっかけで出会うことができたボランティアさん。
災害が落ち着いた後も吹田のことを気にかけてくださっていることに感謝します。

12月の吹田市社協の活動予定

吹田市社協では、「誰もが安心して暮らせる住みよいまちづくり」を目指して、
多くの方と力を合わせながら、さまざまな活動を行っています。
今後、予定している主な活動をご紹介します。
各活動の詳細は吹田市社協へお問い合わせください。
※主に吹田市社協が主催(もしくは共催)している活動のみご紹介しています。


12月の吹田市社協の活動予定

5日(水)
◆施設連絡会研修会◆
時間:13:30〜16:00
場所:メイシアター
参加者:施設連絡会加盟施設
内容:災害時における福祉施設の役割

6日(木)
◆コミュニティサロン管外研修◆
時間:10:30〜15:30
場所:誕生日ありがとう運動本部
参加者:コミュニティサロンに参加している方
内容:使用済み切手の活用方法について見学体験

7日(金)
◆災害救援対策会議◆
時間:10:00〜
場所:総合福祉会館
参加者:災害救援対策会議委員
内容:吹田市社協の災害に関する取り組みについて

11日(火)
◆コミュニティサロン◆
時間:13:00~15:00
場所:総合福祉会館
参加者:地域住民(ボランティア活動を始めたい方)
内容:プルトップの選別、使用済み切手の整理など

14日(金)
◆権利擁護の取り組み報告会◆
時間:13:30~15:30
場所:総合福祉会館
参加者:関係機関、地域住民(申込み要)
内容:日常生活自立支援事業、法人後見事業の説明、事例を通しての報告

17日(月)
◆評議員会◆
時間:14:00~
場所:総合福祉会館
参加者:吹田市社協評議員、監事
内容:平成30年度補正予算(案)など、について

18日(火)
◆福祉ボランティア基金管理運営委員会◆
時間:14:00~
場所:総合福祉会館
参加者:福祉ボランティア基金管理運営委員
内容:平成31年度福祉ボランティア基金申請について

20日(木)
◆すいたの年輪ネット◆
時間:10:00~12:00
場所:男女共同参画センター(デュオ)
参加者:すいたの年輪ネット委員
内容:高齢者生活支援体制整備事業の進捗について

来る年に向かって、、、

11月28日(水)、西山田地区福祉委員会のいきいきサロン、
「ふれあいサロンが」開かれました!

この「ふれあいサロン」は、西山田地区の王子高層集会所で開催し、
毎月第2、4水曜日に行われています。
サロンでは、みなさんと季節にあった曲を歌った後、
手芸チーム麻雀チームに分かれて、楽しまれています!

今日は、手芸チームにおじゃましました!
手芸チームでは、来年の干支、「亥」親子の人形を作られていました!
西山田 王子
みなさん、楽しくされていますね。

ちなみに、↓福祉委員さんが作られた完成の見本です。
西山田 王子2
作品は、次回のサロンで完成する予定です。
みなさんそれぞれ作られた「亥」の人形を飾って新しい年を迎えたいですね!

次回の「ふれあいサロン」は、
12月12日(水)、12時からクリスマス会をされます!
歌、手芸、麻雀はもちろん、
昼食、ビンゴゲームも加えて、さらに素敵な一時を過ごします!
ぜひ、遊びに来てください!

「ババ」はだれ??

11月26日(月)五月が丘地区福祉委員会のいきいきサロン、
「ふれあい茶話会」が開かれました!

今日は、参加者15人全員でトランプの「ババ抜き」をして遊びました!
五月が丘いきサロ11月
終盤デッドヒートが予想されましたが、みなさん一気にあがり、
ババが渡された形でゲームが終わってしまいました。(笑)
五月が丘いきサロ 11月②
今月の茶話会もみなさんの笑顔が絶えませんでした!

次回は、12月10日(月)でクリスマス会を予定しています。
今年最後の茶話会です!ぜひ、遊びに来てくださいね!

災害ボランティア事前登録者向け研修会、初開催!


いつ起こるかわからない災害に備え、市との協議を経て、今年6月に「災害ボランティア事前登録制度」を開始しました。
この事前登録制度は吹田市内在住在学在勤の個人の方に、事前に特技や資格などを含めた連絡先を登録してもらうことで、災害時に迅速で効果的な被災者支援につなげるための仕組みです。
詳しくは過去のブログをご覧ください。

このたび、登録者の方に災害についての理解を深め、共有し、また登録者同士の顔の見える関係を構築するための研修会を11月10日(土)に開催しました

はじめに吹田市・危機管理室から、今年発生した大阪府北部地震や7月豪雨災害、台風21号災害について、市内の被害状況や、日ごろからの備えなどについてお話いただきました

1_2018111217374592c.jpg

2_20181112173747419.jpg

その後、吹田市社協職員より、災害ボランティアセンターの役割や実際の活動についてお話させていただきました

後半は2グループに分かれて、「事前登録制度に申し込んだ理由」「これまでの災害ボランティア活動について」「災害ボランティア活動時に大切にしたい事」をざっくばらんに語り合いました

3_20181112173748272.jpg

災害ボランティア経験が豊富な方から、今年初めて他府県に災害ボランティア活動に行った方など、それぞれ経験は違いますが、感じた事や学んだ事などを話し合い、共有しました。
災害支援にとても熱い想いをお持ちの方ばかりで、各班いろいろな話で盛り上がりました

最後に社協職員の提案で、お互い握手を交わして閉会しました。
閉会後もロビーで語り合っておられる参加者もいました

災害ボランティア事前登録制度は年間を通して登録者を募集しています。
登録者には研修のご案内や、災害ボランティアセンターに関する情報を発信いたします。
できるときに、できる人が、できることを。
災害時に備えて事前登録に申し込みませんか?

お申し込みなど詳しくは吹田市社協までお問い合わせ下さい

吹田市社会福祉協議会
電話:06-6339-1205
FAX:06-6339-1202

第4回吹田災害支援ネットワーク開催!


6月の大阪府北部地震。9月の台風21号災害。
市からの要請により吹田市災害ボランティアセンターを立ち上げ、様々な団体・個人のボランティアに協力して頂き、被災された方の生活再建に向け活動を行いました。
災害時には日ごろのつながりが問われることを痛感しました。

吹田市社協では「普段から顔の見える関係づくり」を目的に、2015年度から「吹田災害支援ネットワーク」を開催しています。
災害に関する団体だけでなく、ボランティアセンター登録団体などに呼びかけ、災害について考えるきっかけと、団体同士の交流の場として、おおむね年1回、みなさんにお集まりいただいています

内容や当日の運営は吹田市社協だけでなく、世話役団体(吹田市ボランティア連絡会、吹田青年会議所、市民公益活動センターラコルタ、大阪府社会福祉協議会)にもご協力いただいています

11月6日(火)には「第4回吹田災害支援ネットワーク」を開催しました。
今回は、今年発生した大阪府北部地震・台風21号災害を振り返り、「各団体でどのような支援ができたか。また今後どのような支援ができそうか」をテーマにとりあげました。
33団体47名の方にご参加いただきました

吹田市社協常務理事のごあいさつのあと、簡単に趣旨説明を行いました。
吹田市危機管理室から今回の災害の被害状況を中心にお話しいただき、吹田市社協からは災害ボランティアセンターについてお話しさせていただきました。
次に、吹田青年会議所と吹田市ボランティア連絡会から、今回の災害で団体として取り組んだことについて報告していただきました。

1_20181107102101c5e.jpg

2_20181107102103a63.jpg


そのあとラコルタの職員に進行していただきながら、各グループ内で、「各団体でどのような支援ができたか。また今後どのような支援ができそうか」について話し合い、交流していただきました
「日ごろ隣近所の見守り活動しかやってないので、それくらいしかできないけれど、それが一番重要だと感じている」
「現地でのボランティア活動も重要だけれど、今回の災害時には、全国から来られるボランティアの環境整備のところも取り組んだ」

など、幅広い意見が出ました

3_201811071020586e5.jpg

4_2018110710210072e.jpg


今回のネットワークをきっかけに、さらにつながりが深まったことかと思います。
災害時にはスムーズに連携し協力しあえるよう、今後も継続していきます

災害ボランティアセンターの活動を終了しました

台風21号で被災し、吹田市からの要請を受け、吹田市社会福祉協議会では吹田市災害ボランティアセンターを設置し、多くのボランティアにご協力いただきながら、被災された方の生活再建に向けて取り組んでまいりました。
9月5日から設置した当センターは、吹田市と協議のうえ、昨日10月31日をもって閉所しました。

設置期間:9月5日~10月31日
活動依頼件数:337件
ボランティア数:304人
のべ活動人数:842人

市内外から多くのボランティア・関係団体にご協力いただきました。
お越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。

今後は通常業務として相談ごとをお聞きし、解決に向けて一緒に考えていきます。今後とも変わらぬご理解とご支援をいただきますようよろしくお願い致します。


吹田市社会福祉協議会
電話:06-6339-1205
FAX:06-6339-1202

11月の吹田市社協の活動予定

吹田市社協では、「誰もが住みよいまち すいた」を目指して、
多くの方と力を合わせながら、さまざまな活動を行っています。
今後、予定している主な活動をご紹介します。
各活動の詳細は吹田市社協へお問い合わせください。
※主に吹田市社協が主催(もしくは共催)している活動のみご紹介しています。


11月の吹田市社協の活動予定

1日(木)
◆コミュニティサロン◆
時間:14:00〜16:00
場所:夢つながり未来館
参加者:地域住民(ボランティア活動を始めたい方)
内容:プルトップの選別、使用済み切手の整理など

◆集いの場交流会◆
時間:14:00~16:15
場所:メイシアター集会室
参加者:集いの場運営団体、地域包括支援センター、CSWなど
内容:実践報告、交流会

2日(金)
◆心配ごと相談員・貸付調査員研修会◆
時間:10:00~12:00
場所:総合福祉会館
参加者:心配ごと相談員、貸付調査員
内容:講演(相談者との関係を大切にするコツ)、意見交換会

6日(火)
◆吹田災害支援ネットワーク◆
時間:14:00~16:00
場所:総合福祉会館
参加者:吹田災害支援ネットワーク構成団体
内容:大阪府北部地震、台風21号災害について、意見交換

8日(木)
◆総務部会◆
時間:14:00~16:00
場所:総合福祉会館
参加者:総務部会委員
内容:理事・監事の選任について など

9日(金)
◆地区福祉委員長会議◆
時間:10:00~
場所:総合福祉会館
参加者:地区福祉委員長、社協三役
内容:平成30年度赤い羽根共同募金中間報告について など

10日(土)
◆災害ボランティア事前登録者向け研修会◆
時間:10:00~12:00
場所:総合福祉会館
参加者:災害ボランティア事前登録者
内容:大阪府北部地震、台風21号災害での活動等について意見交換

13日(火)
◆コミュニティサロン◆
時間:13:00〜15:00
場所:総合福祉会館
参加者:地域住民(ボランティア活動を始めたい方)
内容:プルトップの選別、使用済み切手の整理など

◆精神保健福祉ボランティア養成講座①◆
時間:13:30〜15:30
場所:総合福祉会館
参加者:地域住民(申し込み制)
内容:精神保健福祉ボランティア活動をはじめたい方

14日(水)
◆三役会議◆
時間:14:00~16:00
場所:総合福祉会館
参加者:吹田市社協会長、副会長、常務理事
内容:理事会について、など

20日(火)
◆精神保健福祉ボランティア養成講座②◆
時間:13:30〜15:30
場所:総合福祉会館
参加者:地域住民(申し込み制)
内容:精神保健福祉ボランティア活動をはじめたい方

27日(火)
◆理事会◆
時間:10:00~
場所:総合福祉会館
参加者:吹田市社協理事、監事
内容:平成30年度補正予算(案)について、など

◆コミュニティサロン◆
時間:13:00〜15:00
場所:総合福祉会館
参加者:地域住民(ボランティア活動を始めたい方)
内容:プルトップの選別、使用済み切手の整理など

28日(水)
◆精神保健福祉ボランティア養成講座③◆
時間:13:30〜15:30
場所:総合福祉会館
参加者:地域住民(申し込み制)
内容:精神保健福祉ボランティア活動をはじめたい方

◆施設連絡会幹事会◆
時間:13:30〜15:30
場所:総合福祉会館
参加者:施設連絡会幹事、監事
内容:平成30年度事業の実施について


災害ボランティアセンター

ボランティアの皆様が活用された資機材置き場、待機スペースを、災害ボラセン以前のもとに戻しました。
台風21号の災害ボランティアセンターでは、東北から九州まで、のべ842名ものボランティアさんがお越しになりました。
その他、資機材や物品の提供、ご支援にも心から感謝申し上げます。
吹田のためにありがとうございました。

PA290039.jpg

PA290040.jpg

災害ボランティアセンター活動報告45日目(10/27)

本日は7人のボランティアさんがお越しになり、倉庫資材置き場の片付け、必要な資機材を岸和田災害ボランティアセンターに移動しました。
また、キャンセルとなっていた壁ニーズ1件他も対応していただきました。
今日も気持ちよく活動していただき本当にありがとうございました。
倉庫の最終の回復は職員でさせていただきます。明日以降はボランティア活動を行いませんのでご留意ください。
今までのご支援、心から感謝申し上げます。

PA270020.jpg


◎活動報告◎
新規ニーズ:0件
完了ニーズ:0件
継続ニーズ:0件
調整中ニーズ:0件
ボランティア数:7人

◎ボランティア活動をしたい方へ◎
災害ボランティアの募集は終了しています。
全国からお越しになりましたボランティアの皆さん、本当にありがとうございました。

◎災害ボランティアセンターへのご依頼は9月21日(金)で終了しています◎
ボランティアがブルーシートを張ることができたとしても、業者等へのご相談、ご依頼は必ず行ってください。

社会福祉法人 吹田市社会福祉協議会
吹田市災害ボランティアセンター
電話:06-6339-1254/1205
FAX:06-6339-1202

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

FC2カウンター

ツイッター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ