無題 - コピー

藤白台地区福祉委員会主催「健康セミナー」

 藤白台地区では、高齢者など地域住民を対象に「健康セミナー」が開催されました。開催日時は、9月23日(土)14時~16時です。また、より身近なところで開催したいという想いから、地域の市民ホールを会場に設定されました。

 当日の内容は、「認知症予防」「介護予防の運動」「成年後見制度」「エンディングノート」についての4部構成で、高齢者の方々が知っておくと得する内容です。

 地域住民への周知の方法としては、チラシの配布や掲示版を活用され、当日は約50名の参加がありました。


健康セミナーの様子②

IMG_1671.jpg

IMG_1672.jpg


 主催は地区福祉委員会で、協力として連合自治会、高齢クラブ、地域包括支援センター、行政書士、葬儀社、吹社協が参画し、各団体・機関の強みを活かして開催されました。

 多くの住民が参加し大成功でした。みなさまお疲れ様でした。

共同募金運動が始まりました!


10月1日より平成29年度赤い羽根共同募金運動が始まりました
共同募金運動が始まるPRも兼ねて、10月2日に市内一斉街頭募金活動が展開されました

この日は早朝よりあいにくの雨
悪天候の中、市内の駅やバス停、店舗前等計32か所で実施され、地区福祉委員会や民生児童委員協議会の皆さんに呼びかけていただきました。

1_201710051245383e6.jpg



また、街頭募金活動実施場所へ市長、副市長、社協会長、社協副会長が激励に回りました

2_201710051245378df.jpg



皆さんのご協力のおかげで、たくさんの募金をお預かりしました
吹田地区募金会より大阪府共同募金会に送金させていただきます
ご協力いただいた皆さま、どうもありがとうございました

当日の様子はJCOMテレビ「お元気ですか!市民の皆さん」(10月11日~20日 15:00~、22:00~)にて放映されます。
ぜひご覧ください。

引き続き、共同募金運動についてブログで紹介していきます。
今年も赤い羽根共同募金に、ご理解ご協力をお願いいたします

赤い羽根共同募金運動が始まります!


今年も10月1日から赤い羽根共同募金運動が全国的に始まります
吹田地区募金会では12月25日まで取り組みます
赤い羽根共同募金は、地区福祉委員会の活動や、ボランティア活動などに役立てられます

吹田地区募金会でも着々と準備を進めてきました


こちらは今年の大阪府共同募金会オリジナルポスターです

1_20170929193513adb.jpg

すでに自治会の掲示板などで目にした方もいらっしゃると思います。
今年のポスターは大阪芸術大学デザイン学科の学生さんのデザインです



そして、こちらは近畿各府県共同募金会のオリジナルバッジです

2_20170929193514b4a.jpg

吹田地区募金会窓口、もしくは街頭募金運動にて500円以上の募金をしていただいた方にお渡ししています。

バッジの台紙の裏側には、吹田市社協イメージキャラクターきららの生みの親、田坂江里さんのイラストが!



昨年同様に吹田地区募金会オリジナルのきらら缶バッジもご用意しています

3_20170929193510b9b.jpg


こちらは吹田地区募金会窓口のみで、100円以上の募金をしていただいた方にお渡ししています。
きらら缶バッジは個数限定なので、お早めに‼

この社協ブログでも、吹田での共同募金運動を紹介していきます。
今年も赤い羽根共同募金にご協力よろしくお願いいたします

4_20170929193511b62.jpg


10月の吹田市社協の活動予定

吹田市社協では、「誰もが住みよいまち すいた」を目指して、
多くの方と力を合わせながら、さまざまな活動を行っています。
今後、予定している主な活動をご紹介します。
各活動の詳細は吹田市社協へお問い合わせください。
※主に吹田市社協が主催(もしくは共催)している活動のみご紹介しています。


10月の吹田市社協の活動予定

2日(月)
◆山二地区 懇談会◆
時間:14:30~16:00
場所:山二地区公民館
参加者:地区福祉委員
内容:第3次地域福祉活動計画について

4日(水)
◆吹六地区 懇談会◆
時間:19:00~20:30
場所:吹六地区福祉会館
参加者:地区福祉委員
内容:第3次地域福祉活動計画について

5日(木)
◆コミュニティサロン◆
時間:14:00~16:00
場所:夢つながり未来館
参加者:地域住民(ボランティア活動を始めたい方)
内容:使用済み切手の整理など

10日(火)
◆コミュニティサロン◆
時間:13:00〜15:00
場所:総合福祉会館
参加者:地域住民(ボランティア活動を始めたい方)
内容:プルトップの選別、使用済み切手の整理など

◆吹田市民児協との懇談会◆
時間:15:30~16:30(予定)
場所:吹田市役所
参加者:民児協の地区長
内容:第3次地域福祉活動計画について

12日(木)
◆山三地区 懇談会◆
時間:13:00~14:30
場所:山三地区公民館
参加者:地区福祉委員
内容:第3次地域福祉活動計画について

19日(木)
◆三役会◆
時間:10:00~
場所:総合福祉会館
参加者:吹田市社協会長・副会長・常務理事
内容:補正予算(案)など

22日(日)
◆古江台地区 懇談会◆
時間:15:00~16:30
場所:古江台市民ホール
参加者:地区福祉委員
内容:第3次地域福祉活動計画について

23日(月)
◆Vセンター運営委員会◆
時間:14:00〜
場所:総合福祉会館
参加者:Vセンター運営委員
内容:平成29年度中間報告

◆千一地区 懇談会◆
時間:19:00~20:30
場所:千一コミュニティセンター
参加者:地区福祉委員
内容:第3次地域福祉活動計画について

24日(火)
◆コミュニティサロン◆
時間:13:00〜15:00
場所:総合福祉会館
参加者:地域住民(ボランティア活動を始めたい方)
内容:プルトップの選別、使用済み切手の整理など

25日(水)
◆善意銀行運営委員会◆
時間:10:00〜       
場所:総合福祉会館      
参加者:善意銀行運営委員   
内容:平成29年度中間報告

27日(金)
◆吹田災害支援ネットワーク◆
時間:13:30~15:30       
場所:総合福祉会館    
参加者:災害支援団体、ボランティアセンター登録グループ、吹田市ボランティア連絡会など  
内容:災害ボランティア活動の報告、意見交流会など

◆山五地区 懇談会◆
時間:19:00~20:30       
場所:山五地区公民館     
参加者:地区福祉委員    
内容:第3次地域福祉活動計画について

30日(月)
◆平成29年度「集いの場」交流会◆
時間:13:30~15:30      
場所:総合福祉会館    
参加者:「集いの場」の運営者や関心のある方    
内容:「集いの場」の取組み紹介、意見交換

吹三地区子育てサロン ちゃちゃ

9月19日(火)浜屋敷にて、吹三地区福祉委員会が主催する吹三地区子育てサロン「ちゃちゃ」が開催されました。先日の台風とは打って変わって、穏やかな天候となりました。

浜屋敷の屋外と屋内を利用することにより、幅広い活動が可能になっています。屋外ではボールプールやブランコ、滑り台などが設置され、暖かい日差しの下でそれぞれ遊びを楽しんでいました。
写真①


屋内にもおもちゃが多数あり、子どもたちも楽しんで遊んでいます。また、赤ちゃんを寝かせる部屋があり、そこに子どもを寝かせながらお母さん同士でお話をしています。

室内では毎回様々な催しがされています。始まりは「バナナ体操」で、定番になっています。他にも、福祉委員さんによるアコーディオンの伴奏でふれあい遊びをしたり、ヨガ教室をしたりしています。
写真②
写真③


今日は紙芝居と大型絵本の読み聞かせでした。お家で読むことのないくらい大きな絵本での読み聞かせに子どもたちも興味津々でした。
写真④


みんなでお片付けをした後、誕生日のお祝いをして、写真をプレゼントします。
写真⑤


このような子育てサロンは、ただ子どもたちに遊んでもらうのではなく、子育てをしている親同士がつながりをつくることを目的として開催されています。そこでは、お母さんも安心しておしゃべりを楽しんで交流できるようになっています。このような取り組みがもっと子育て家庭に広まり、親同士のつながりづくりに役立てば良いですね。

吹三地区子育てサロン「ちゃちゃ」は毎月第3火曜日10:00~浜屋敷にて開催されています。次回は10月17日(火)ですので、お近くの方は是非お越しください。

親子でお団子づくり

山手地区福祉委員会主催の子育てサロンでは、
毎年9月に恒例行事のお団子づくりが行われます。
とても人気の行事で、今年も昨年同様、たくさんの参加者でにぎわっていました。

絹ごし豆腐と白玉粉を混ぜ合わせ、耳たぶぐらいの柔らかになるまでこねたら、
子ども達が丸めて、お団子の形にします。

写真①

みんなが丸めてくれたお団子を、福祉委員さんが調理室で調理し、お団子が完成。

写真②

お団子を食べながら、自然と笑顔があふれていました。

写真③


【補足】
当日ご参加いただいた方より、お団子のレシピを教えてほしいとご要望がありましたので、掲載します。

○白玉だんごの材料
白玉粉100グラム(当日は団子粉を使用)
  絹ごし豆腐1/2丁
※味付けにきな粉と砂糖を適量
       
○作り方
  ①白玉粉(団子粉)と絹ごし豆腐を、耳たぶくらいのかたさにこねる。
  ②一口大に丸める。丸めたら中心部をへこませる。
  ③沸騰したお湯でゆでる。団子が浮いてきたらすくいあげて、水にはなす。
  ④団子がさめたら、きな粉と砂糖をあわせてまぶし、完成!


ぜひ、ご家庭でもお子さんと一緒に作ってみてくださいね。

吹南地区福祉委員会子育てサロン『ふれんど』


平成29年9月4日(月)南吹田児童センターにて子育てサロン「ふれんど」が開催されました
4か月ぶりの開催となりましたが、たくさんの親子の皆さんが参加されました

 IMG_3016.jpg

おもちゃのバイクや車に乗って部屋中を駆け抜ける子や、座ってゆっくりお話されるお母さんの姿がありました
「ふれんど」ではお母さん同士の交流の場を提供されていて、福祉委員さんが見守る中、それぞれ思い思いの時間を過ごされます

 IMG_3182.jpg

次回は11月6日(月)10:30~南吹田児童センターにて開催されます
涼しい季節のお出かけに、ぜひ子育てサロン「ふれんど」へお越しください
お待ちしております

赤い羽根共同募金委員委嘱式 開催!


毎年10月1日から全国的に展開される、赤い羽根共同募金
今年も吹田地区募金会では10月1日~12月25日の期間、共同募金運動を展開します

運動に先立ち、吹田地区募金会では今年も9月7日(木)に共同募金委員委嘱式並びに説明会を開催しました
当日は115名の共同募金委員にご出席いただきました

1_20170908110745cf4.jpg


共同募金委員として、地区福祉委員長、地区連合自治会長、民児協地区委員長、吹田地区募金会理事・監事・評議員の皆様をお招きしました

始めに吹田地区募金会の金戸常務理事よりご挨拶いただいたあと、共同募金委員705名を代表して、北山田地区福祉委員会の河東星磨委員長に委嘱状を受け取って頂きました。

2.png



次に、来賓の吹田市より春藤副市長、大阪府共同募金会より林常務理事にご挨拶いただきました。

3.png

4.png



そして吹田地区募金会オリジナルの共同募金紹介DVDを上映
共同募金のしくみや使い道についてご紹介しました


最後に事務局より今回の共同募金運動について説明しました
今年で71回目の共同募金運動です。
募金を集めるだけではなく、つながりを大切にし、ささえあい、たすけあいの心を育む募金運動です。
今年も充実した募金運動になるよう事務局も努めてまいります
今回も共同募金にご協力いただきますよう、よろしくお願い致します

平成29年度 吹田市地域防災総合訓練に参加しました!

吹田市地域防災総合訓練は、毎年9月に開催されている防災訓練です。今年度は、平成29年9月2日(土)に開催されました。場所は、千里北公園です。

吹田市社協は、10時~13時まで展示ブースとして参加をしました。吹田市社協のブースは、大規模災害時に吹田市社協が立ち上げ、運営する「災害ボランティアセンター」に関するパネルの展示とDVDの上映を行いました。

IMG_1259_20170907174204ed6.jpg


目的は、①災害ボランティアセンターの機能や役割、②なぜ吹田市社協が災害ボランティアセンターの運営を担うのか、について周知を図るためです。

今年は、初の取り組みとしてスタンプラリー(各ブースで行われている体験コーナーやクイズに参加してスタンプを集めていく)が行われました。吹田市社協は、災害ボランティアセンターに関するクイズを出しました。今回は、土曜日の開催のためか、子どもを含む多くの市民のみなさんが参加をされ、とても賑わい良い機会となりました。

IMG_1263_201709071742057f5.jpg


市民への周知・啓発だけでなく、防災関係機関同士の顔を合わせる機会でもあり、連携の強化につながるものと思います。

吹田市社協 職員募集(生活支援員)

下記の通り職員を募集します。ご不明な点はお問い合わせください。

社会福祉法人吹田市社会福祉協議会
日常生活自立支援事業 生活支援員(臨時雇用員)募集について


1.採用人員 生活支援員2名(臨時雇用員)

2.業務内容 認知症高齢者や知的障がい者、精神障がい者の日常的な金銭管理や福祉
       サービスの利用支援

3.勤務場所 社会福祉法人吹田市社会福祉協議会 地域福祉課 日常生活自立支援係
        (吹田市出口町19-2 吹田市立総合福祉会館2階)

4.勤務時間 月曜日から金曜日の午前9時から午後5時30分

5.休 暇  土・日・祝祭日・年末年始(12月29日~1月3日)
       年次有給休暇等は、吹田市社会福祉協議会臨時雇用員就業規則による

6.給 与  日額7,834円
       社会保険加入 通勤手当等は、当法人規定による

7.採用時期 平成29年11月15日以降採用(採用時期については、要相談)

8.受験資格 社会福祉士(受験資格を含む)、社会福祉主事任用資格、ホームヘル
       パー資格、介護職員初任者研修受講のいずれかの資格を有し、
       かつ原動機付自転車免許を有する者
       心身ともに健全であり、高齢者や障がい者の福祉に関して理解と熱意を
       有する者

9.応募方法 平成29年9月6日(水)から平成29年10月4日(水)までに、
       ①履歴書 ②資格を証明するもの(写し)
       ③職務経歴書を直接持参(10月4日は午後5時まで)、
       もしくは郵送(10月4日までに必着)のこと

10.選考方法 平成29年10月7日(土)
        午前9時から午後12時(予定)
        作文・職業適性検査・面接

11.発表方法 平成29年10月13日(金)までに本人に通知する

12.問い合わせ先  社会福祉法人吹田市社会福祉協議会 地域福祉課 
           〒564-0072 吹田市出口町19-2・06-6339-1205
           担当 森本(日常生活自立支援係)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

FC2カウンター

ツイッター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カテゴリ